メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麗しの島から:「ニホンゴ」の村で収穫祭に参加した

台湾の先住民族タイヤル族が多く住む台湾北東部・寒渓(かんけい)村。ここでは今も、日本語と先住民族タイヤル族の言語が交ざった、日本語とは異なる新言語「ニホンゴ」(宜蘭クレオール)が主に中高年の間で話されている。8月初旬に行われた村の収穫祭に参加した。【撮影・福岡静哉】2018年8月18日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画