メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

金言

ベテラン専門記者による日替わりコラム。金曜日はパリ、ローマで支局長を歴任してきた西川恵客員編集委員が欧州の「いま」を解説します。

  • 慰霊の「脱戦後」へ=西川恵

     <kin-gon> 新天皇、皇后両陛下が出席されて初めての全国戦没者追悼式。式典の厳粛さはこれまでと変わらなかったが、両陛下と上皇ご夫妻が背負ってきたものの違…

  • イランの民族意識=西川恵

     <kin-gon> 米国がペルシャ湾のホルムズ海峡で航行の安全を守るため有志連合を募れば、イランは「有志連合参加は我々に敵対する行為」とけん制する。米国の圧力…

  • 沈着冷静な英国、遠く=西川恵

     <kin-gon> 沈着冷静、中庸を美徳とし、付和雷同、激高、扇動といった感情のおもむくままの発露を嫌う国民が、最もふさわしくない指導者を持つことになった。先…

  • 詩歌が伝える記憶=西川恵

     <kin-gon> 令和初の国賓としてトランプ米大統領が来日したのは5月25日だった。華やかでにぎにぎしい「おもてなし」はメディアを通じて国民に知らされた。 …

  • EUが見せた粘り腰=西川恵

     <kin-gon> 仏独首脳の「密約」で決まったにせよ、僅かな票差での承認にせよ、ドイツ国防相のフォンデアライエン氏(60)が欧州連合(EU)の次期欧州委員長…

  • 証明したおもてなし=西川恵

     <kin-gon> 大使公邸の料理人は「招宴外交」の縁の下の力持ちというべき存在だ。料理を通して大使と客人の会話をスムーズにし、その国の外交を側面から支える。…

  • 対韓世論の変質=西川恵

     <kin-gon> 日本政府が韓国に対し、半導体生産に不可欠な材料の輸出規制に踏み切った。韓国に対する国内世論の動向が政府にこの強引ともいえる措置に踏み切らせ…

  • 日仏「小異」を横に=西川恵

     <kin-gon> 日産自動車の株主総会が終わった翌26日、フランスのマクロン大統領が来日。安倍晋三首相との間で、政治、安全保障、経済関係強化で合意した。日産…

  • 仲介外交、今後の展開=西川恵

     <kin-gon> 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが「安倍氏の中東外交デビュー、痛い教訓に」とのタイトルで、米・イランの仲介を図った安倍晋三首相のイラン…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  3. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  4. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  5. 道具いらず煮干しの解剖 夏休みの自由研究におすすめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです