憂楽帳:隠れ里 有料記事 (17時19分)

 昨秋、熊本県南部の人吉球磨地域でお彼岸に合わせて一斉開帳される観音堂を参拝する「相良三十三観音巡り」を体験した。この地域は鎌倉時代から約700年にわたり相良一族が支配し、盆地のため大きな侵略に遭うことなく独自の文化を育んできた。古い社寺も多く「仏の里」とも言... 続きを読む