社説

人質事件報告 さらなる検証が必要だ (2015年05月23日)

 「政府による政府対応の検証」という印象である。後藤健二さんら2人の日本人人質殺害テロに関する検証委員会の報告書のことだ。委員15人の中には大学教授ら識者も5人含まれているが、委員長の官房副長官以下、... 続きを読む

アーカイブへ

原発と司法判断=論説副委員長・大高和雄

 ◇賛否の二元論だけでは語れぬ リスクのとらえ方の違い 再稼働巡る姿勢分ける 原子力規制委員会の安全審査に合格した原発の再稼働を巡り、相反する二つの司法判断が示された。再稼働の是非は、国民の間でも意見が激しく対立する難しい問題だ。 毎日新聞の論説室でも活発な議論が交わされた。その内容も紹介しながら原発問題に関する私たちの主張と各社の主... 続きを読む