記者の目:深刻化するパイロット不足=佐藤賢二郎(写真映像センター、前東京社会部) (03時19分)

 ◇中小支援で「質」を維持 深刻化する航空会社のパイロット不足を受け、国土交通省が対策を進めている。短期的には年齢制限の緩和や外国人の活用を進め、長期的には奨学金による民間機関での養成拡充などだ。航空各社も対応を模索するが、日本航空、全日空の大手2社と、新興航空会社や格安航空会社(LC... 続きを読む