佐藤乃理子

佐藤乃理子

産業医・労働衛生コンサルタント

2002年、藤田保健衛生大学医学部卒業。泌尿器科医として病院に勤務しながら、がん治療薬の基礎研究にあたった。10年に厚生労働省健康局へ出向して臓器移植関連の政策に従事し、13年に北里大学医学部に所属し、同大学病院の医療マネジメント、経営企画に参画。15年に日本医師会認定産業医となり、複数の企業の嘱託産業医を務めてきた。20年4月に労働衛生コンサルタントを取得し、幅広く働く人の健康や職場環境の管理に関する相談を受ける。また、東京都檜原村で労働環境やライフスタイルのあり方を提案する「檜原ライフスタイルラボ」の共同代表を務める。

イチ押しコラム

職場のトラブルどう防ぐ?
 

飲食店経営者の悩み「ワクチン接種」従業員にどう聞く

 A輔さん(42)は飲食店を数店舗経営しています。新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言で休業・時短営業の要請や酒類提供の制限を受け…

ニッポン金融ウラの裏
店頭での取引が停止していることを知らせるみずほ銀行の張り紙=東京都千代田区で2021年8月20日、宮武祐希撮影

みずほ「持ち株会社の経営陣」に恨みが向かう行内事情

 ◇みずほ6度の障害(下) みずほフィナンシャルグループのシステム障害がとどまるところを知らない。9月8日にもみずほ銀行の約100…

知ってトクするモバイルライフ
Galaxy Z Fold3 5G。開くと7.6インチに

サムスン折り畳みスマホ2機種 初のおサイフケータイ

 サムスンは、折り畳み可能な「フォルダブルスマホ」の新モデルを、日本で10月上旬に発売する。折り畳むと縦長の携帯電話のようなサイズ…

メディア万華鏡
自民党総裁選をめぐり、記者団の質問に答える高市早苗前総務相=東京都千代田区の同党本部で2021年8月19日、竹内幹撮影

高市早苗氏と稲田朋美氏「おじさん」めぐる評価の違い

 分かりやすい! 自民党の高市早苗前総務相が月刊「文芸春秋」9月特別号に寄せた自民党総裁選立候補宣言「総裁選に出馬します!」。菅義…

藻谷浩介の世界「来た・見た・考えた」
ロシアの冬の乳母車はソリ付き(写真は筆者撮影)

厳寒のロシア「コミ共和国」で藻谷氏が見つけた日本愛

 ◇最終回~ロシアの片隅・コミ共和国にて 2020年1月下旬。コロナ禍が世界に拡散する直前、厳寒の中にあるロシアの、三つの地方都市…