金子秀敏

金子秀敏

毎日新聞客員編集委員

1948年、東京都生まれ。東京外国語大学中国語学科卒。73年毎日新聞社に入社。横浜支局、政治部、北京支局、外信部副部長、香港支局長を経て、論説副委員長、論説室専門編集委員を歴任した。2014年から現職。中国や周辺各国の動向を日々チェックし、複雑な国際情勢のウラのウラを読む。

イチ押しコラム

職場のトラブルどう防ぐ?
 

「給与増えたが手当は減額」47歳転職者の疑問と不安

 A太さん(47)は4年ほど前に転職し、現在は社員数約80人の精密機械部品製造業で生産管理の責任者をしています。前回の昇給時に、給…

ニッポン金融ウラの裏
 

「高齢者の足が遠のく郵便局」かんぽ経営者の犯した罪

 かんぽ生命が、契約者に不利益になる契約の乗り換えを繰り返してきたことが大きな問題となっている。7月10日、かんぽ生命とその保険商…

メディア万華鏡
映画「新聞記者」のメインビジュアル(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

映画「新聞記者」見事に分断されたメディアのレビュー

 見ないわけにはいかない。自分の職業の名がついた映画「新聞記者」。言うまでもなく、官房長官記者会見での追及質問で注目されるようにな…

知ってトクするモバイルライフ
IIJが発行したQRコードを読み取るだけでeSIMを設定できる

IIJが国内初のeSIM「iPhone料金安くなる?」

 IIJ(インターネットイニシアティブ)は、格安スマホサービスのIIJミオで、eSIMを活用したサービスを7月18日に始める。iP…

藻谷浩介の世界「来た・見た・考えた」
キャンベラの中心商業地区の歩行者モール。女の子の像に女の子がよじ登っていた(写真は筆者撮影)

豪州「首都キャンベラ」閑散とした町を自転車で回る

 ◇カナダ・オタワと豪キャンベラ編(4) シドニーとメルボルンの2大都市の中間の高原に建設された、オーストラリアの首都キャンベラ。…