スキル・キャリアキャリアセンター ここだけの話!?

真面目な学生がだまされる!? 守られぬ就活ルール

都内・某共学大進路指導担当

 「今年の採用・選考は、真面目な学生さんがだまされていると思いますよ」。5月上旬、東京都内で開催された大学関係者の集まりで、講師のコンサル会社トップがこんな言い方をした。学生がだまされている、とはどういうことなのか。

インターンシップに振り回される3年生の夏休み

 採用・選考活動が早期化・長期化し、学業に支障が出ている−−。大学からのこのような指摘を受けて、文部科学省や経団連が、今年の日程を後ろにずらすことを決めた。従来は、3年生の12月に企業の広報活動がスタートし、選考は4年生の4月からだったのが、広報活動を3年生の3月、選考を4年生の8月からとした。

 このとおり実施されれば、学生は少しはのんびりできるはず、だった。ところが、現実は違う。昨年の夏休み…

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文1062文字)

都内・某共学大進路指導担当

都内・某共学大進路指導担当

東京都内の共学の大学の「キャリアセンター」に勤めるベテラン大学職員。大学生の就職活動の支援や、進路指導を担当している。