「経営者は自ら行動し先頭に立ちましょう」(執筆者の金子裕子さん、右から2人目)
「経営者は自ら行動し先頭に立ちましょう」(執筆者の金子裕子さん、右から2人目)

 社長にはいろいろな役割があると言われますが、一体何をすればよいのでしょうか? 新日本監査法人が作る、女性経営者のためのネットワークWWN(Winning Women Network)会員の2人の女性社長に、社長の仕事の実態を聞いてみました。

社員が続けて辞めてしまった時に気付くこと

 株式会社ランクアップの社長、岩崎裕美子(いわさき・ゆみこ)さんは、化粧品の開発・販売を行っています。

 岩崎さんは、15年間勤務した広告代理店の取締役営業本部長として、夜遅くまで仕事漬けの日々を送り、肌…

この記事は有料記事です。

残り1823文字(全文2065文字)

金子裕子

金子裕子

公認会計士、新日本監査法人シニアパートナー

1989年太田昭和監査法人(現新日本監査法人)入所。2003~06年、金融庁総務企画局企業開示課に出向し、監査基準の改訂等に携わる。公認会計士試験監査論試験委員(10~14年)などを務める。主な著書(いずれも共著)に 「キラキラ女性経営者を目指す! 会社経営の教科書」(14年)、「こんなときどうする? 引当金の会計実務」(14年)、「連結子会社の決算マニュアル」(13年)。