英王室のウィリアム王子とキャサリン妃
英王室のウィリアム王子とキャサリン妃

社会・カルチャー世界の乳幼児教育、行ってみたらこうだった!

英王室お墨付き「ナニー」に学ぶ英国流子育てのコツ

轟麻衣子 / 株式会社ポピンズ取締役

英国編(1)

 今年5月2日、イギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃の長女、シャーロット王女が誕生しました。ロイヤルベビーに沸いたイギリスですが、保育業界にも一つの大きなニュースがありました。

 7月5日にシャーロット王女の洗礼式が執り行われました。その場に、ウィリアム王子夫妻の子供たちのお世話をする「ナニー」が、出身校であるノーランド・カレッジの制服を着用して参列することを初めて許されたのです。

 ナニーとは、子供のお世話をする育児や教育の専門家で、ディズニー映画「メリー・ポピンズ」といえばおわ…

この記事は有料記事です。

残り2056文字(全文2306文字)

轟麻衣子

轟麻衣子

株式会社ポピンズ取締役

東京都生まれ。12歳で英国の名門寄宿舎学校に入学。1998年、ロンドン大学を卒業後、メリルリンチ(ロンドン)に入社。シャネル(パリ本社、日本支社)などを経て、INSEAD(フランスを拠点とするビジネススクール・経営大学院)でMBAを取得。その後、デビアス(ロンドン)で勤務後、2010年、ポピンズ顧問、12年から現職。2児の母親。