建設計画が見直されることになった新国立競技場の建設予定地=2015年7月17日撮影
建設計画が見直されることになった新国立競技場の建設予定地=2015年7月17日撮影

政治・経済経済プレミアインタビュー

議論深めずなぜ旧国立競技場を取り壊した!?

編集部

新国立競技場 迷走の背景・落合博論説委員に聞く(2)

 総工費が3000億円に膨らむことが必至になり、白紙撤回された後も一筋縄ではいかない新国立競技場の建設だが、本当に建て直しが必要だったのか。修繕して使うことはできなかったのか。取り壊された今となってはむなしい議論だが、そこは知りたいところだ。落合博・毎日新聞論説委員(スポーツ担当)に、新国立競技場の混迷の背景を聞く企画の2回目をお届けする。【聞き手、今沢真・経済プレミア編集長】

 ──そもそも、50年前の東京五輪の時に使った国立競技場を、議論を深めずに更地にしてしまいました。今…

この記事は有料記事です。

残り2071文字(全文2337文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz