エントランス前の庭でインタビューに答える「庭のホテル 東京」の総支配人・木下彩さん
エントランス前の庭でインタビューに答える「庭のホテル 東京」の総支配人・木下彩さん

政治・経済経済プレミアインタビュー

外国人客でフル稼働ホテルの「五輪後戦略」とは!?

編集部

 訪日外国人が急増している。今年1〜7月の7カ月間で前年同期比47%増の1105万人と、1000万人を突破した。その影響で、東京や大阪のビジネスホテルやシティーホテルの平均稼働率は80%を超え、予約が取りにくくなっている。東京・水道橋にある「庭のホテル 東京」は、美しい庭と和の趣の部屋が好まれ、外国人客の再訪が多い。運営会社社長で、ホテル総支配人の木下彩さんに、ホテル業界の現状を聞いた。シルバーウイークの企画として、3回に分けて掲載する。【聞き手は今沢真・経済プレミア編集長、写真は米田堅持】

この記事は有料記事です。

残り2595文字(全文2843文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz