ニューヨーク・タイムズスクエアの新年イベントを彩る東芝のLEDスクリーン
ニューヨーク・タイムズスクエアの新年イベントを彩る東芝のLEDスクリーン

政治・経済東芝問題リポート

「原発46基受注」東芝バラ色予測の疑問だらけ

編集部

ウェスチングハウスの巨額損失(4)

 東芝の室町正志社長は11月27日に記者会見を開き、子会社の米原子力大手ウェスチングハウス(WH)の13億ドル(今の為替相場で約1600億円)の損失計上を2年半にわたり隠していたことについて、「開示が不十分だったことを深くおわびする」と初めて謝罪した。

 謝罪とともに、31ページの資料を配布し、2006年に買収して以降のウェスチングハウスの年度ごとの売上高、営業損益を初めて示した。同社を含む東芝の原子力事業の収支も掲載し、志賀重範副社長が資料に沿って説明した。

この記事は有料記事です。

残り2206文字(全文2454文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz