マイナビ合同会社説明会に向かう学生たち=東京都江東区で2016年3月19日、竹内紀臣撮影
マイナビ合同会社説明会に向かう学生たち=東京都江東区で2016年3月19日、竹内紀臣撮影

スキル・キャリア新しゅうかつ日記2016

「5月内々定乱発」のうわさに浮足立つ学生たち

内山勢 / 毎日新聞編集委員

3月16日(水) 早くも最終面接だ!

 超短期決戦の就活突入を祝って乾杯した金子冬美さん(21)=東京の私大文系学部3年=は、新聞、出版などの紙系マスコミを志望している。そのほかに化粧品メーカー、キャラクタービジネスの会社、冠婚葬祭系ベンチャーにも興味がある。脈絡がなさそうだが、金子さんの中では「人のストーリーに関わる仕事に就くこと、働くこと=社会に何かを還元すること」とつながっているので、何の矛盾もない。

 3月中は大学主催の合同企業説明会と、大手就職情報会社の説明会で予定がびっしり。説明会に参加しながら…

この記事は有料記事です。

残り828文字(全文1082文字)

内山勢

内山勢

毎日新聞編集委員

1983年、毎日新聞社入社。山形支局を振り出しに、週刊「サンデー毎日」、大阪本社社会部、東京経済部各記者、週刊エコノミスト編集委員、BS11プロデューサーなどを経て、2010年4月から、毎日新聞夕刊紙面の「キャンパる」編集長兼編集編成局編集委員兼「教育と新聞」推進本部委員。宇都宮大学客員教授。