マイナビ合同会社説明会では企業側も優秀な学生を獲得しようと必死に自社をアピール=竹内紀臣撮影
マイナビ合同会社説明会では企業側も優秀な学生を獲得しようと必死に自社をアピール=竹内紀臣撮影

スキル・キャリア新しゅうかつ日記2016

圧迫面接は勘弁だけど合格できたから「まあいいや」

内山勢 / 毎日新聞編集委員

 「絶対、就職する!」。東京都内の私立大文系学部4年、森川泉さん(22)は、帯状疱疹(ほうしん)、神経性下痢、食欲不振に悩まされながらも、強い思いで就活を続けた。

 連日徹夜してエントリーシート(ES)を書き上げた大手マスコミは全滅。メーカーを集中的に回り、何とか東証1部上場のエンターテインメント系大手機器メーカーの最終面接にこぎつけた。

 両親を少しでも安心させようと報告すると、母親はひと言「そんな会社でいいの?」。父も「行きたくないと…

この記事は有料記事です。

残り857文字(全文1076文字)

内山勢

内山勢

毎日新聞編集委員

1983年、毎日新聞社入社。山形支局を振り出しに、週刊「サンデー毎日」、大阪本社社会部、東京経済部各記者、週刊エコノミスト編集委員、BS11プロデューサーなどを経て、2010年4月から、毎日新聞夕刊紙面の「キャンパる」編集長兼編集編成局編集委員兼「教育と新聞」推進本部委員。宇都宮大学客員教授。