スキル・キャリア部下を伸ばす上司 ダメにする上司

「お前だから話す」が口癖の上司が信頼されるワケ

細川義洋 / ITコンサルタント

 2020年東京五輪の会場見直しに関する国際オリンピック委員会、東京都、大会組織委員会、政府の4者協議が11月29日に行われました。当初、一部非公開の予定でしたが、小池百合子東京都知事の意向で完全公開になったようです。

 話し合いの内容も大切ですが、われわれ一般国民としては、密室の中で決められるより、オープンな場で議論を進められた方が結果に納得しやすいでしょう。五輪の開催に協力したいという意欲がわく人もいるかもしれません。その意味で、小池知事にシンパシーを感じた人も少なくないでしょう。

この記事は有料記事です。

残り1071文字(全文1315文字)

細川義洋

細川義洋

ITコンサルタント

1964年、神奈川県生まれ、立教大学経済学部経済学科卒。NECソフト(現NECソリューションイノベータ)、日本IBMでシステム開発やコンサルティングを行う。著書に「なぜ、システム開発は必ずモメるのか?」「IT専門調停委員が教える モメないプロジェクト管理77の鉄則」(日本実業出版社)などがある。