IT・テクノロジー最適メディアライフ

ここが変わる!2017年スマホ販売ルール大変更

北俊一 / 野村総合研究所上席コンサルタント

2017年ケータイ業界カレンダー

 「激動の」という枕ことばが完全に定番になった携帯電話業界だが、とりわけ2016年は業界関係者にとってもユーザーにとってもまさに激動の1年だった。

 大手携帯電話事業者によるスマートフォンの激安(ゼロ円)販売を総務省が規制し、格安スマホが市民権を得た。大手携帯電話事業者は、格安スマホへの顧客流出を食い止めるため、サブブランドとしてのワイモバイルやUQモバイルの販売に力を入れ始めた。格安スマホの普及もサブブランドの普及も、我が国の家計支出に占める携帯電話料金負担を軽減させることなる。

 これと並行して私たちユーザーも、自分に最適な携帯電話事業者と料金プランを見定め、無駄な料金を支払っ…

この記事は有料記事です。

残り1628文字(全文1936文字)

北俊一

北俊一

野村総合研究所上席コンサルタント

1965年、横浜市生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科修了。90年株式会社野村総合研究所入社。四半世紀にわたり、情報通信関連領域における調査・コンサルティング業務に従事。専門は、競争戦略、事業戦略、マーケティング戦略立案及び情報通信政策策定支援。総務省情報通信審議会専門委員。