記者会見で厳しい表情を見せる東芝の綱川智社長=2017年2月14日、宮武祐希撮影
記者会見で厳しい表情を見せる東芝の綱川智社長=2017年2月14日、宮武祐希撮影

政治・経済東芝問題リポート

「決算延期で信用消滅」東芝“暗黒のバレンタインデー”

編集部

債務超過に転落(2)

 東芝の社員にとって2017年2月14日は、暗黒のバレンタインデーとして記憶されるだろう。以前なら思ってもみなかった債務超過が発表され、稼ぎ頭の半導体メモリー事業は株式の半分以上を売却する方針が示された。それだけでなく、東芝がこの日予定していた決算発表を1カ月延期したことで混乱に拍車がかかり、株価が急落したのである。

 東芝は14日正午に16年4~12月期決算の情報開示をし、午後4時には綱川智社長らが記者会見して内容…

この記事は有料記事です。

残り1900文字(全文2119文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz