東芝の子会社ウェスチングハウスが建設中のVCサマー原発=東芝提供
東芝の子会社ウェスチングハウスが建設中のVCサマー原発=東芝提供

政治・経済東芝問題リポート

東芝を地獄に落とした米原発建設「固定価格オプション」

編集部

債務超過に転落(6)

 米国での原発建設をめぐり、7000億円もの損失がなぜ東芝とウェスチングハウスに発生したのか、全容はいまだに判明していない。ただ、ウェスチングハウスが電力会社と交わした原発建設契約の中身が徐々にわかってきた。ウェスチングハウスが建設工事のコスト増をすべて背負い込むことになったのは、建設費用に関する「固定価格オプション」と呼ばれる契約の1条項だったのである。

 A4判2枚の英文プレスリリースがある。日付は2016年5月26日。米スキャナ電力が公表したものだ。…

この記事は有料記事です。

残り1836文字(全文2075文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz