auの夏モデル。新ルールは2015年4月までさかのぼって適用
auの夏モデル。新ルールは2015年4月までさかのぼって適用

IT・テクノロジー知ってトクするモバイルライフ

auもSIMロック解除「100日ルール」に対応

石野純也 / ケータイジャーナリスト

 ドコモに続き、auがSIMロック解除に必要な日数を短縮した。現行のルールでは、端末の購入から180日が経過していることが条件だったが、総務省の定めたガイドラインに基づき、これを100日にした。

 新たなルールでは、端末の購入から100日経過後にSIMロックを解除できるようになる。条件の変更は8月1日からだが、2015年4月23日に発売された機種からが対象になる。現在販売中の夏モデルや、型落ちになった冬モデルなどを買っても、新ルールに基づいて100日経過後にSIMロックを解除できるというわけだ。

 iPhoneで言えば、9月の発売が予想される新iPhoneだけでなく、iPhone 7、7 Plu…

この記事は有料記事です。

残り1331文字(全文1630文字)

石野純也

石野純也

ケータイジャーナリスト

1978年、静岡県生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒。2001年、宝島社に入社。当時急速に利用者数を伸ばしていた携帯電話関連のムック編集に携わる。05年には独立してフリーランスのジャーナリスト/ライターに転身。通信事業者、携帯電話メーカー、コンテンツプロバイダーなどを取材、幅広い媒体に原稿を執筆する。業界動向を記したビジネス書から、端末の解説書まで著書も多い。