「グリーンピースのカレー」720円(税別、以下同)。月替わりカレーの中の一品で、リゾットの位置づけで提供するごはんメニュー
「グリーンピースのカレー」720円(税別、以下同)。月替わりカレーの中の一品で、リゾットの位置づけで提供するごはんメニュー

くらしこの酒場この一品

巧みなエスコートで感動する「締めのカレー&パスタ」

印束義則 / ライター

東京・池袋「ハトノーユ」

 池袋は東京を代表する繁華街の一つだが、駅の出口によっては5分も歩けば静かな住宅街にたどり着く。日ごろ足を踏み入れないエリアで、「本当にこの先にお店があるの?」とおっかなびっくり歩いていると、距離以上に遠く、不安を感じることがある。

 目指すお店は小さな飲食店が連なる住宅街の建物の中にあった。入り口上の日よけテントは骨組みがむき出しのまま放置されている。しかし引き戸は新しく、上半分はガラス張りで、店内が丸見えだ。アンバランスさが不思議な魅力を醸し出している。

 ここは、隠れ家感満載の大衆イタリアン「ハトノーユ」(東京都豊島区西池袋、JR山手線,東京メトロ有楽…

この記事は有料記事です。

残り1212文字(全文1504文字)

印束義則

印束義則

ライター

1966年福岡県生まれ。飲食店専門誌を多数発行する旭屋出版で「すしの雑誌」など専門誌、ムック編集に携わり、独立後はライターとして幅広く活躍。これまでに取材した飲食店は2000店以上、ローカル立地の繁盛店などニッチな飲食店情報に強い。「月刊近代食堂」(旭屋出版)に「ローカル実力店の強さの秘訣」「繁盛店を作るメニュー表」、「日本外食新聞」(外食産業新聞社)に「二等立地…地方立地…ありえない立地 印束義則の繁盛店実況中継」を連載中。