テザリングを使う機会は増えている……
テザリングを使う機会は増えている……

IT・テクノロジー知ってトクするモバイルライフ

ドコモがテザリング無料を決断 au、ソフバン追従へ

石野純也 / ケータイジャーナリスト

 携帯電話の通信をWi-Fiで中継し、他の機器をネットにつなげる「テザリング」機能は、今やほとんどのスマホに搭載されている。Wi-Fiしか搭載されていないパソコン(PC)やゲーム機などで通信する際に、活用している人もいるだろう。

 ところが、以前、本連載でも指摘したように、大手通信事業者は3社とも、20ギガバイト(GB)、30GB以上の大容量プランを選ぶと、別途テザリング料金が発生する仕組みになっていた。大量の通信を行うテザリングが必要で大容量プランを契約するという人にとっては、割高になってしまうのだ。

 ただし現在はキャンペーンで無料。2018年3月まで無料だったドコモに合わせ、auやソフトバンクもキ…

この記事は有料記事です。

残り1189文字(全文1492文字)

石野純也

石野純也

ケータイジャーナリスト

1978年、静岡県生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒。2001年、宝島社に入社。当時急速に利用者数を伸ばしていた携帯電話関連のムック編集に携わる。05年には独立してフリーランスのジャーナリスト/ライターに転身。通信事業者、携帯電話メーカー、コンテンツプロバイダーなどを取材、幅広い媒体に原稿を執筆する。業界動向を記したビジネス書から、端末の解説書まで著書も多い。