浜田宏一・内閣官房参与(右)と高橋亘・元日銀金融研究所長
浜田宏一・内閣官房参与(右)と高橋亘・元日銀金融研究所長

政治・経済週刊エコノミスト・トップストーリー

激突「浜田宏一氏vs元日銀幹部」インフレ目標は妥当か

エコノミスト編集部

 日銀の異次元緩和もむなしく、インフレ目標2%は遠い。安倍晋三政権の政策ブレーンである浜田宏一・内閣官房参与はこの状況をどう見るか。シンポジウムで反リフレ派と激突した際の模様を、週刊エコノミスト8月29日号からお届けする。

浜田氏はメディア批判も

 景気は拡大し雇用も増えているが、インフレ率は目標とする2%に届かず、成長力も高まらない--。

 アベノミクスの効果や問題点を考えようと、神戸大学経済経営研究所主催のシンポジウム「アベノミクス再考…

この記事は有料記事です。

残り1462文字(全文1681文字)

エコノミスト編集部

エコノミスト編集部

藤枝克治編集長率いる経済分野を中心として取材、編集するチーム。経済だけでなく社会、外交も含め幅広く取材する記者の集団であり、各界の専門家にコラムや情報提供を依頼する編集者の集団でもある。