清水アキラさん
清水アキラさん

政治・経済週刊エコノミスト・トップストーリー

夫婦が離れて暮らす「卒婚」かえって妻の良さがわかる

エコノミスト編集部

ものまね芸人・清水アキラさんインタビュー

 漫画家の西原理恵子さんが毎日新聞の連載「毎日かあさん」を終了する際に、「子育て卒業」と「卒母(そつはは)」を宣言した。では子育てを終え、2人きりとなった夫婦はどうするのか。そのあり方の一つが「卒婚」だ。月に1週間程度、妻と離れて故郷の長野県山ノ内町で暮らし「卒婚」を実践している、ものまね芸人の清水アキラさんに定年後の男の楽しみ方を聞いた。週刊エコノミスト9月26日号の巻頭特集「卒母バンザイ」よりお届けする。

この記事は有料記事です。

残り1703文字(全文1929文字)

エコノミスト編集部

エコノミスト編集部

藤枝克治編集長率いる経済分野を中心として取材、編集するチーム。経済だけでなく社会、外交も含め幅広く取材する記者の集団であり、各界の専門家にコラムや情報提供を依頼する編集者の集団でもある。