新車の無資格検査問題で記者会見に臨む西川広人社長=2017年10月19日、小出洋平撮影
新車の無資格検査問題で記者会見に臨む西川広人社長=2017年10月19日、小出洋平撮影

政治・経済自動車不正リポート

日産「問題発覚後も不正」の原因は現場か経営者か

編集部

日産「問題発覚後も不正」(2)

 車の無資格検査が発覚し、無資格検査を禁止したはずの日産自動車で、指示が徹底されず、不正が続いていた。同社の西川(さいかわ)広人社長は10月19日の記者会見で、現場作業の監督責任者である係長への徹底が不十分だったと説明した。だが、報道関係者から「現場に責任を押し付けようとしているのではないか。指示を現場に徹底できなかった西川社長ら経営陣の問題ではないか」との疑問の声が相次いだ。

この記事は有料記事です。

残り1506文字(全文1711文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz