政治・経済週刊エコノミスト・トップストーリー

人生100年時代の「増やすより守る投資」の考え方

エコノミスト編集部

 国や銀行、証券会社はしきりに投資を勧めるが、利益を上げようと欲張ってはいけない。人生100年時代の投資とは。週刊エコノミスト10月31日号巻頭特集「減らさない投資」よりお届けする。

運用しなくても得したデフレ

 「物価上昇で、お金の価値は目減りします」「退職後、ゆとりある生活を送るためには、公的年金だけでは足りません」──。

 ATM(現金自動受払機)のついでに、ふと手に取ったパンフレットに、不安をあおるセリフが並ぶ。銀行や…

この記事は有料記事です。

残り1659文字(全文1871文字)

エコノミスト編集部

エコノミスト編集部

藤枝克治編集長率いる経済分野を中心として取材、編集するチーム。経済だけでなく社会、外交も含め幅広く取材する記者の集団であり、各界の専門家にコラムや情報提供を依頼する編集者の集団でもある。