書斎の「斎」は「けがれを払う」ことを表す漢字
書斎の「斎」は「けがれを払う」ことを表す漢字

スキル・キャリアミスを見逃さない校閲の技術

「斎藤」「斉藤」はまったく別の字だと知ってました?

毎日新聞校閲グループ

 日本に多い名字の一つ「さいとう」さん。「斎藤」を省略した字が「斉藤」だと誤って覚えている人は少なくありません。中には戸籍名が「齋藤」なのに、新聞社に「斉藤」の字で伝えてきた議員がいました。選挙に出る際には易しい字の方がいいと考えたようです。記者が戸籍名を指摘すると、「簡単な斉でいいよ」と言い、同じ漢字の簡単なものという認識だったそうです。

 斉……旧字体は齊。音読み「セイ」。「きちんとそろう・そろえる」ことを表し、「ひとしい」「ととのえる…

この記事は有料記事です。

残り1361文字(全文1582文字)

毎日新聞校閲グループ

毎日新聞校閲グループ

毎日新聞は東京に40人余り、大阪に30人余りの校閲記者がいる。原則として広告などを除く全紙面について記事のチェックをしており、いわば新聞の「品質管理部門」。書籍などと比べてかなり短時間で仕事をこなさなければならないのがつらいところ。朝刊の校閲作業は深夜になるため生活は「夜型」である。