KADOKAWAの角川歴彦(つぐひこ)会長
KADOKAWAの角川歴彦(つぐひこ)会長

政治・経済週刊エコノミスト・トップストーリー

角川歴彦氏に聞く「メディア・出版・デジタルの未来」

エコノミスト編集部

 出版産業を支えてきた取り次ぎシステムが危機に瀕(ひん)し、出版社は新たなビジネスモデルの構築が求められている。大胆な発言で注目を集めるKADOKAWAの角川歴彦(つぐひこ)会長に、出版業界の課題と同社の戦略を聞いた。週刊エコノミスト7月10日号の特集「ネットに勝つ出版社」からお届けする。

メディアとは名乗らないIT企業

 --メディアの置かれている現状をどう見るか。

 ◆角川歴彦さん 20世紀と21世紀の違いを象徴するのは「マスメディア」という言葉だ。1950年代に…

この記事は有料記事です。

残り1587文字(全文1820文字)

エコノミスト編集部

エコノミスト編集部

藤枝克治編集長率いる経済分野を中心として取材、編集するチーム。経済だけでなく社会、外交も含め幅広く取材する記者の集団であり、各界の専門家にコラムや情報提供を依頼する編集者の集団でもある。