くらし人生100年時代のライフ&マネー

「一家に一契約」日常リスクに備えるコバイ保険って何

渡辺精一 / 経済プレミア編集部

保険を見極める(2)

 家計に最も必要な保険は何か。ファイナンシャルプランナーは「個人賠償責任保険」を挙げる人が多い。なじみが薄いかもしれないが、他人にけがをさせたり物を壊したりするなど日常のトラブルに備える保険。自転車に乗った子どもや認知症の高齢者が起こした事故で高額賠償を求められ家計が大打撃を受けるケースが増え、注目度が高まっている。

この記事は有料記事です。

残り1551文字(全文1720文字)

渡辺精一

渡辺精一

経済プレミア編集部

1963年生まれ。一橋大学社会学部卒、86年毎日新聞社入社。大阪社会部・経済部、エコノミスト編集次長、川崎支局長などを経て、2014年から生活報道部で生活経済専門記者。18年4月から現職。ファイナンシャルプランナー資格(CFP認定者、1級FP技能士)も保有。