スキル・キャリア職場のトラブルどう防ぐ?

新卒入社2人を休退職に追い込んだ先輩社員の“指導”

井寄奈美 / 特定社会保険労務士

 A子さん(20)は、従業員数約80人の食品卸会社で経理事務を担当しています。入社2年目ですが、経理部の先輩社員B子さん(38)から厳しい指導が続いたこともあり、現在会社を休職しています。

同期女性が3カ月で突然の退職

 A子さんは高校卒業後、新卒で入社し経理部に配属され、すぐに新入社員が担当する売掛金などの入力業務を任せられました。この業務にはマニュアルがあり、わからないことがあればB子さんに聞きながら仕事を進めました。

 B子さんの指導は親切でした。A子さんがミスをすることもありましたが、「入社したばかりだから仕方ない…

この記事は有料記事です。

残り1788文字(全文2049文字)

井寄奈美

井寄奈美

特定社会保険労務士

大阪市出身。2015年、関西大学大学院法学研究科博士前期課程修了。現在、大阪大学大学院法学研究科博士後期課程在籍中(専攻:労働法)。01年、社会保険労務士資格を取得。会計事務所勤務などを経て06年4月独立開業。井寄事務所(大阪市中央区)代表。著書に『トラブルにならない 小さな会社の女性社員を雇うルール』(日本実業出版社)など。http://www.sr-iyori.com/