キャリアを築くヒント

「叱られる営業マン」こそ顧客からの信頼が厚い理由

細川義洋・ITコンサルタント
  • 文字
  • 印刷

 仕事をしていれば、叱られたり苦言を受けたりすることがあります。決して愉快なことではありませんが、まったく叱られないのも問題かもしれません。今回は、私が若手のころに同僚とした経験についてお話しします。

同僚ばかりを叱りつける顧客

 当時、私はIT企業の営業として同世代の同僚とある顧客を担当し、情報システムの提案などをしていました。提案の予算規模は大小さまざまでした。顧客の担当者は、同僚が持参した提案書や言動について、ことあるごとに叱りつけていました。例えば、次のようにです。

 「なぜ、こちらの考えに沿った企画ではなく、まったく違う提案を持ってくるんだ!」「今日の会議は君が関…

この記事は有料記事です。

残り1374文字(全文1661文字)

細川義洋

ITコンサルタント

1964年、神奈川県生まれ、立教大学経済学部経済学科卒。NECソフト(現NECソリューションイノベータ)、日本IBMでシステム開発やコンサルティングを行う。著書に「なぜ、システム開発は必ずモメるのか?」「IT専門調停委員が教える モメないプロジェクト管理77の鉄則」(日本実業出版社)などがある。