執筆者紹介

    冨岡勉

    衆院議員

     1948年生まれ。長崎県議を経て、2005年衆院初当選。副文部科学相兼副内閣相、衆院文部科学委員長、衆院厚生労働委員長などを歴任。医学博士。自民党新型コロナウイルス対策医療系議員団本部長。党内閣第一部会長。衆院比例九州、当選4回。