執筆者紹介

    江田憲司

    立憲民主党代表代行

    1956年生まれ。通商産業省、橋本龍太郎首相秘書官などを経て2002年衆院初当選。みんなの党幹事長、結いの党代表、維新の党代表、民進党代表代行などを歴任。立憲民主党経済政策調査会長。衆院神奈川8区、当選6回。