執筆者紹介

    輿石東

    元参院副議長

    1936年生まれ。小学校教員、山梨県教職員組合執行委員長などを経て、90年衆院選に社会党から立候補し、初当選。98年には参院選山梨選挙区にくら替え出馬し、当選後民主党入り。党参院国対委員長、参院幹事長を歴任。2006~13年には党参院議員会長を務め、参院のドンと呼ばれた。野田政権下では党幹事長も兼任。16年政界引退。