許し難い統計不正 官僚は安倍首相のいいなりになるな

藤井裕久・元財務相
  • 文字
  • 印刷
藤井裕久氏=須藤孝撮影
藤井裕久氏=須藤孝撮影

 私が役所に入ったのは昭和30年です。蔵相は一万田尚登氏でした。もちろん、一万田さんはとても立派な方で、私は尊敬しています。

 しかし、その時代は役人の世界では、政治家に対して軽蔑とまでは言わないまでもそれに近い気持ちがありました。「権力闘争ばかりやっている」「利権を追う」「選挙の時にできもしないウソを言う」。この三つを役所に入った時に先輩から何度も聞かされました。

 良いか悪いかは別として、役人には自分が国のために働いているという気概と自負がありました。給料も安か…

この記事は有料記事です。

残り1081文字(全文1314文字)

藤井裕久

元財務相

1932年生まれ。大蔵省を経て77年参院初当選。90年衆院初当選。細川内閣と羽田内閣で蔵相、鳩山内閣で財務相を務めた。参院当選2回、衆院当選7回。2012年に政界を引退した。