連載

何が見えますか

    何が見えますか

    「政治取材とは海に浮かぶ『氷山』を見て全体の大きさを考え続ける作業だ」。20数年前、政治取材心得として先輩記者から教わった言葉です。氷山は海面上が小さくても、水中部分まで小さいとは限りません。でも、我々は「見えるもの」に引きずられがちです。それが全体像と思ってしまうこともしばしばです。「見えにくいことを見えやすく」--。「あれっ、景色が変わったかも」。小欄の目標です。