政治プレミア タイムライン

    43日前に配信

    辻元清美氏 安倍政治の功罪
    • 辻元清美氏=内藤絵美撮影

      安倍政治の功罪 分断と対立を生んだ唯我独尊

       ◇政治の評価は別 私は歴代12人の首相と議論してきた。最初は橋本龍太郎氏だった。昔の自民党は違うものを取り入れていこうという感覚が今よりはあり、寛容なところもあった。安倍政権になって一切、それがなくなった。「この道しかない」という唯我独尊の政治だった。 暴力で何かを解決しようとし、人を殺(あや)め

    4日前に配信

    旧統一教会と政界の深いつながり

    2時間前に配信

    • 社説

      日本の国連外交 機能強化への議論主導を

       「歴史的分水嶺(ぶんすいれい)」をテーマに、国連総会がニューヨークで始まった。新型コロナウイルス禍が峠を越し、各国首脳が3年ぶりに対面形式で演説した。 岸田文雄首相は演説で、ロシアのウクライナ侵攻を「国連憲章の理念と原則を踏みにじる行為」と厳しく批判した。安全保障理事会の常任理事国による侵略行為に

    2時間前に配信

    • 社説

      デジタル給与解禁へ 働き手守る仕組み万全に

       賃金を「PayPay(ペイペイ)」などの電子マネーで支払う「デジタル給与払い」が来春にも解禁される。働き手がしわ寄せを受けない仕組み作りに万全を期すことが先決だ。 キャッシュレス決済市場の拡大や、金融とITを融合させたフィンテックの発展を促す狙いがある。厚生労働省の審議会が大筋で合意した。 実現す

    2時間前に配信

    • 三菱ふそうトラック・バス=村田由紀子撮影

      過労死ライン未満で労災 新基準で一転認定 三菱ふそうの元整備担当

       商用車メーカー大手「三菱ふそうトラック・バス」(本社・川崎市)で7年前、急性心不全で死亡した整備担当の男性(当時38歳)=大阪府=について、京都下労働基準監督署が「過労死ライン」の月平均80時間に満たない残業時間で労災と認定し、遺族の申請を退けた過去の決定を覆したことが判明した。認定は6月30日付

    2時間前に配信

    • 部分的動員令の発動を表明するプーチン露大統領=ロシア大統領府提供の映像から・ロイター

      ロシアの部分的動員令への抗議デモ 550人以上を拘束 反発浮き彫り

       ウクライナ侵攻を続けるロシアの首都モスクワなど少なくとも27都市で24日、3日前に発動された部分的動員令に対する抗議デモが発生した。人権団体「OVDインフォ」の調べでは、計550人以上が拘束された。21日にも1300人を超す拘束者を出すデモが起きており、ロシア国内での部分的動員令に対する反発の強さ

    2時間前に配信

    • 写真はイメージ=ゲッティ

      内密出産、母親の身元情報保管で「出自知る権利」に対応 国が指針

       望まない妊娠に悩む女性らが病院以外に身元を明かさず出産する「内密出産」を巡り、国が医療機関や自治体の対応方法を初めてまとめたガイドライン(指針)の概要が、関係者への取材で判明した。子供の「出自を知る権利」に応えられるよう、出産を受け入れた医療機関が母親の身元情報を保管することや、生まれた子供の戸籍

    2時間前に配信

    • 新宿の高層ビル群。中央は東京都庁=東京都新宿区で2020年4月、本社ヘリから吉田航太撮影

      首都直下地震で最も危ないエリアは? 東京都がランキング更新

       首都直下地震の発生が懸念される東京都は、町(丁目)ごとに地震による建物倒壊や火災発生の危険性などを評価し、5段階にランク付けした「地域危険度」を4年半ぶりに更新して公表した。都内では建物の耐震化や不燃化が進み、全体の危険度は低下しつつある一方、荒川、隅田川沿いや品川、大田、中野、杉並各区の一部では

    2時間前に配信

    • 中南米の反米左派国家が結成した「米州ボリバル同盟」(ALBA)の関連会議で発言するニカラグアのオルテガ大統領=キューバの首都ハバナで2018年12月14日、ロイター

      ニカラグア、米CNNスペイン語放送を停止 政権批判を排除か

       中米ニカラグアの反米左派、オルテガ政権は21日夜、有料で視聴できる米CNNのスペイン語放送を停止した。理由は明らかにしていないが、政権に批判的な報道を排除する狙いがあるとみられる。 CNNは声明を発表し、「我々は今後も真実と透明性(のある報道)を追求していく」と述べた。放送は停止したものの、引き続

    2時間前に配信

    • 新型コロナの国内の感染者(24日)

      全国の新規感染者、前週より3万人減の3万9218人 新型コロナ

       新型コロナウイルスの感染者は24日、全国で新たに3万9218人確認された。前週の土曜日より約3万人少なく、全都道府県で減少した。死者は68人、重症者は前日から24人減って238人だった。5県で過去の感染者の取り下げがあった。【まとめ・春増翔太】

    1日前に配信

    • 社説

      24年ぶりドル売り介入 円安のリスクなお注視を

       政府・日銀が約24年ぶりにドルを売って円を買う市場介入に踏み切った。 鈴木俊一財務相は「投機による過度な変動が繰り返されることは見過ごせない」と強調した。急激な円安の進行を阻止する強い意志を示した形だが、歯止めをかけられるかは見通せない。 3月以降、円相場はドルに対して30円近く値下がりし、22日

    1日前に配信

    • 社説

      みとり後の遺族ケア 指針を機に理解深めたい

       大切な人を病気で失い、立ち直れない人をどのように支えるか。 専門家らが「遺族ケアガイドライン」を初めて作り、出版した。悲嘆の要因や長引きやすい人の特徴、求められる支援のあり方を解説している。 米国の研究によると、人生で最も大きなストレスになるのは配偶者の死だ。肉親の死も、離婚や自らの病気などと同じ

    1日前に配信

    • 「世界気候アクション0923」に合わせてデモ行進し、気候変動対策強化を訴える参加者たち=東京都渋谷区で2022年9月23日、丸山博撮影

      「気候危機は目の前」 世界一斉アクション、渋谷で400人デモ

       地球温暖化対策強化を求める若者らの一斉行動「世界気候アクション0923」が23日実施され、東京・渋谷では大学生ら約400人が「進み続ける気候危機を止めるのは今しかない」などと声を上げた。 アクションは、米ニューヨークで開催中の国連総会に合わせて世界各地で計画。日本では東京や北海道、宮城、愛知など3

    1日前に配信

    • 香港=ビクトリア・ピークで

      97%「この1年で報道の自由が後退」 香港記者協会の調査

       香港記者協会は23日、新聞、テレビなどの記者や編集幹部らを対象にした報道の自由を巡るアンケートの結果を発表した。97%が「香港の報道の自由がこの1年間で後退した」と回答。2020年に施行された香港国家安全維持法(国安法)の影響が顕著に表れる結果となった。 100点満点で評価する「報道の自由指数」は

    1日前に配信

    • レバノン移民船が転覆、73人死亡 シリア西部沖

       シリア西部タルトス沖で22日、レバノンからの移民を乗せた船が転覆し、シリア保健省は23日、73人が死亡したと発表した。20人が病院で手当てを受けている。国営シリア・アラブ通信が伝えた。当局は行方不明者の捜索を続けている。 生存者の話によると、船は数日前にレバノン北部トリポリを出港し、欧州を目指して

    1日前に配信

    • アフガニスタンの首都カブールを警備するタリバン戦闘員=2022年8月2日午前11時3分、川上珠実撮影

      アフガニスタン首都で爆発 少なくとも4人が死亡 ロイター通信

       アフガニスタンの首都カブール中心部にあるモスク(イスラム教礼拝所)前で23日、爆発があり、イスラム主義組織タリバン暫定政権の内務省によると、少なくとも7人が死亡し41人がけがをした。テロとみられるが、犯行声明は確認されていない。 金曜礼拝後、モスクから出てきた市民らが巻き込まれた。車に仕掛けられて

    1日前に配信

    • 国連総会で一般討論演説をする岸田文雄首相=米ニューヨークで2022年9月20日、ロイター

      水際対策緩和「円安の今こそ」 NYで勝負手、表明急いだ首相の心理

       岸田文雄首相はニューヨークでの記者会見で、新型コロナウイルスの水際対策の大幅な緩和策を打ち出した。新規感染者数が減少傾向となった時期を狙った形だ。入国者数の上限は今月7日に1日当たり5万人に引き上げたばかりだが、上限撤廃に踏み切った。内閣支持率の急落で政権運営は厳しさを増している。政権浮揚になり得

    2日前に配信

    • 社説

      日韓首脳が会談 腰据えて対話を進めたい

       ニューヨークでの国連総会に出席した岸田文雄首相が韓国の尹錫悦(ユンソンニョル)大統領と初めて会談した。 重要な隣国同士として協力し、懸案を解決して関係改善を図る必要があるとの認識を確認した。首脳間の意思疎通を続ける考えでも一致した。 両国首脳の対面による会談は2年9カ月ぶりだ。この間に失われた信頼

    2日前に配信

    • 社説

      「第7波」と舞台芸術 体力回復へ柔軟な支援を

       新型コロナウイルスの感染「第7波」で、演劇や音楽などの舞台芸術が苦境に立たされている。出演者らの感染で、公演中止を余儀なくされるケースが相次ぐ。 演劇の興行会社などで作る団体によると、感染が急拡大した7、8月に中止となったステージは、合わせて約1300回に上る。1カ月平均でみると、1~6月の5倍近

    2日前に配信

    • ワクチン接種を実施した医療機関から自治体に送られる予診票=2022年9月15日午後6時9分、遠藤浩二撮影

      関東の2市がコロナワクチン接種記録の保存期間を延長した理由

       新型コロナウイルスのワクチン接種記録について、東京都小平市と千葉県我孫子市が国が法令で定める保存期間(5年)を独自に延長したことが両市などへの取材で判明した。小平市は30年、我孫子市は10年とした。過去の薬害では、医師の診療記録であるカルテの廃棄が救済の壁となったケースもあり、両市はワクチン接種で

    2日前に配信

    • 岸田文雄首相

      岸田首相、NY証券取引所で講演 日本への投資呼びかける

       岸田文雄首相は22日(日本時間23日)、米ニューヨーク証券取引所で講演した。新型コロナウイルス対策の水際措置に関し、10月11日から米国並みの水準まで緩和し、訪日観光客の査証(ビザ)取得免除や個人旅行を再開すると表明した。1日当たり5万人としている入国者数の上限も撤廃する。コロナ禍で落ち込んだイン

    2日前に配信

    • 日本郵便のロゴマーク=曽根田和久撮影

      国葬交通規制で郵便物に遅れ 東京都心の3区、半日から1日

       日本郵便は22日、安倍晋三元首相の国葬の警備や交通規制の影響で、26日から28日にかけて東京都の千代田、中央、港の3区で荷物の発送や受け取りに半日から1日の遅れが見込まれると発表した。3区内では集荷サービスなどを一時中止することもあるとしている。 日本郵便によると、交通規制の対象外の地域でも輸送車

    2日前に配信

    • 岸田文雄首相

      岸田首相「投機による過度な変動見逃せない」 為替介入で強調

       岸田文雄首相は22日、米ニューヨークでの記者会見で、政府・日銀が為替介入に踏み切ったことについて、「投機による過度な変動が繰り返されることは決して見逃すことができない」と述べた。 「最近の為替市場では投機的な動きも背景とした急速で一方的な動きが見られる」とし、「1年で30円以上動いたのは過去30年

    2日前に配信

    • 岸田文雄首相

      安倍氏の国葬「最後まで丁寧な説明続ける」 岸田首相

       岸田文雄首相は22日(日本時間同)、国連総会出席のため滞在中の米ニューヨークで記者会見し、27日に予定される安倍晋三元首相の国葬に対する国民の理解が広がっていない現状について「今なお説明が不十分であるという意見、批判は真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べた。その上で、国葬での具体的な対

    2日前に配信

    • 国連総会でビデオ演説するウクライナのゼレンスキー大統領=米ニューヨークで2022年9月21日、ロイター

      国連加盟国の一部「ウクライナ疲れ」 国際世論の再構築に腐心の米国

       20日に始まった国連総会(193カ国)の一般討論は、ロシアによるウクライナ侵攻や、発展途上国を中心に関心が高い食糧危機や気候変動が焦点になっている。侵攻開始直後はロシア非難でまとまった国連総会だが、戦争の終わりが見えず、一部の加盟国には「ウクライナ疲れ」もある。米国などはウクライナに連帯する国際世

    3日前に配信

    • 社説

      ウクライナ侵攻 親露派の「住民投票」 強制編入の口実許されぬ

       国際社会が長年かけて築いてきた「法の支配」による秩序を、あざ笑うかのような暴挙である。 ロシアの侵攻が続くウクライナで親露派勢力が、東・南部4州のロシア編入の是非を問う住民投票を23日から実施すると発表した。プーチン露大統領は「決定を支持する」と述べた。 2014年にロシアが南部クリミアを違法に編

    3日前に配信

    • 社説

      旭川中2自殺再調査へ いじめの影響徹底解明を

       いじめを受けていた北海道旭川市の中学2年の女子生徒が凍死した問題で、市教育委員会の第三者委員会の最終調査報告書が公表された。 調査は約1年4カ月に及んだが、全容解明には程遠い。凍死は自殺だったと認める一方で、いじめとの因果関係は不明とした。遺族側は納得していない。 報告書は、性的な動画の送信を強要

    3日前に配信

    3日前に配信

    • 米国国旗の星条旗=2018年1月、高本耕太撮影

      FRB、政策金利0.75%引き上げ 3会合連続で通常の3倍上げ幅

       米連邦準備制度理事会(FRB)は21日、政策金利を0・75%引き上げると決めた。利上げ幅は6、7月会合に続き、従来の3倍の大きさ。急ピッチの利上げによる景気後退懸念が強まるが、記録的な物価上昇(インフレ)の抑制を優先した。5会合連続の利上げで政策金利の誘導目標は3~3・25%と、2008年3月以来

    3日前に配信

    • バイデン米大統領=2022年9月20日、ロイター

      バイデン氏「常任理事国が憲章に違反」 国連総会でロシアを批判

       バイデン米大統領は21日午前(日本時間22日未明)、ニューヨークで開かれている国連総会の一般討論で演説した。ウクライナに侵攻するロシアに対して国際社会が結束し、継続して立ち向かうことの必要性を強調した。発展途上国の関心が高い世界的な食糧安全保障の強化のため米政府が総額29億ドル(約4180億円)以

    3日前に配信

    • 抗議活動に参加した人たちを拘束するロシアの機動隊員=ロシア・モスクワで2022年9月21日、AP

      ロシア、部分的動員令に抗議活動 38都市で1000人超拘束か

       ロシアのプーチン大統領がウクライナ侵攻を巡って部分的動員令を出したことに対する抗議活動が21日、ロシア国内で広がった。ロシアの人権団体「OVDインフォ」は同日午後10時すぎの時点で、抗議活動に関連して少なくとも38都市で1251人が拘束されたと発表した。 部分的動員令は、プーチン氏が21日の国民向

    3日前に配信

    • 軽症者の症状悪化などの相談に対応する佐賀県の「自宅療養支援センター」=2022年9月21日(佐賀県提供)

      歓迎?危惧? 「5類」視野に試行錯誤 全国で「全数把握」簡略化へ

       新型コロナウイルス感染者の全数把握の簡略化が26日に全国で始まる。医療機関の負担は軽くなるが、詳細な報告の対象外となる軽症者の見守りなど課題は多い。世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は14日に「パンデミック(世界的大流行)の終わりが視野に入ってきた」と発言したが、国内では、季節性インフルエン

    3日前に配信

    • エリザベス英女王の死を悼む市民。新型コロナウイルス対策に伴う各種の行動規制は撤廃されており、マスク姿の人を見つけるのは難しい=ロンドンで2022年9月11日、ロイター

      欧米とアジアで大きく異なる「ウィズコロナ」 全数把握、海外では

       新型コロナウイルスの感染者数は日本が8週連続で世界最多――。そんな報道を目にして驚いている人も多いのではないだろうか。では、実際はどうなのだろうか。世界各国・地域の実情を調べると、その背景が見えてきた。 ◇感染者数「日本が世界最多」は誤り? 海外では全数把握を実質的に取りやめたり、隔離期間を大幅に

    3日前に配信

    • 独マンハイム大のクラウス・アダム教授=本人提供

      「神のみぞ知る」ハイパーインフレの恐怖 専門家が語る教訓

       欧米で物価上昇(インフレ)が猛威を振るっている。物価上昇率は10%に近い水準に達しており、各国中央銀行の目標を大きく上回る。ただ、歴史を振り返ると、今とは比べものにならない天文学的なペースで物価が上昇するハイパーインフレを経験した先進国がある。1920年代のドイツだ。当時の経験は現在にどう生かされ

    4日前に配信

    • 社説

      入管収容死に賠償命令 命軽んじた対応への警告

       非人道的な対応に、司法が発した重い警告である。入管は命を軽んじたと言わざるを得ない。 茨城県牛久市の入管施設で8年前、収容されていた43歳のカメルーン人男性が死亡した。水戸地裁が先週、国に賠償を命じる判決を出した。 収容中の外国人の死亡で、国の責任を認める判断は初めてだ。 男性は胸の痛みを訴え、亡

    4日前に配信

    • 社説

      台風14号が列島縦断 「最強」への備えを怠らず

       台風14号が日本列島を縦断し、各地に被害をもたらした。 複数の死亡者や100人を超すけが人が出ている。強風で屋根が壊れたり、大雨で浸水したりするなど住宅被害も相次いだ。 政府や自治体は、早期に全容を把握し、支援に全力を挙げなければならない。 台風は日本の南の海上で急速に勢力を強めた。 17日未明に

    4日前に配信

    • ウクライナ軍が迎撃したと説明しているロシア軍の攻撃型無人機の一部=2022年9月13日、ウクライナ軍提供・ロイター

      ロシア、イラン製「カミカゼ・ドローン」投入か 飛行距離2500キロ

       ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアは、友好国イランから購入した自爆攻撃用無人機を戦線に投入し始めた模様だ。ロシア軍は9月に入り、ウクライナ北東部ハリコフ州の大部分の占領地から撤収を余儀なくされたが、無人機を投入して同州で反撃に出たとみられている。 ◇「戦車が破壊された」 ロイター通信などによると

    4日前に配信

    • ウクライナ国旗=ゲッティ

      ウクライナ「交渉余地なくなる」 親ロシア派の住民投票に反発

       ウクライナのニキフォロフ大統領報道官は20日、東部と南部のロシア軍支配地域で親露派勢力が計画しているロシアへの編入の是非を問う「住民投票」について、「実施されれば、わずかに残る外交交渉による解決の機会が失われてしまう」と強い懸念を表明した。ロイター通信が、ウクライナメディアの報道内容を伝えた。 住

    4日前に配信

    • フョードロフ副首相兼デジタル転換相=本人のツイッターより

      ウクライナ、ロシア軍事会社の「全名簿入手」主張 サイバー攻撃

       ウクライナのフョードロフ副首相兼デジタル転換相は19日、通信アプリ「テレグラム」に、同国のIT部隊がウクライナ侵攻に加わっているとされるロシアの民間軍事会社「ワグネル」のサイトのハッキングに成功し、「雇い兵の個人情報を全て手に入れた」と投稿した。今回の侵攻を巡ってはロシアとウクライナ双方のサイバー

    4日前に配信

    • 国連総会で一般討論演説をする岸田文雄首相=米ニューヨークで2022年9月20日、ロイター

      岸田首相が国連総会で一般討論演説 安保理改革や機能強化を訴え

       岸田文雄首相は20日午後(日本時間21日午前)、米ニューヨークで開催中の国連総会で一般討論演説に臨んだ。ロシアによるウクライナ侵攻で浮き彫りになった国連の機能不全を指摘し、安全保障理事会を含めた改革の必要性を訴えた。「核兵器のない世界」の実現や北朝鮮による拉致問題の解決についても理解を求めた。 首

    4日前に配信

    • =ゲッティ

      中国、ロシアからのLNG輸入額が前年比2.7倍 侵攻後最高更新

       中国税関総署が20日に公表した8月の貿易データによると、ロシアからの液化天然ガス(LNG)輸入額は前年同月比で約2・7倍の7億5000万ドル(約1000億円)に上った。2月のウクライナ侵攻後で最高額を更新した。パイプラインを通じた天然ガスや、原油の輸入額も増えており、欧米などから経済制裁を受けるロ

    5日前に配信

    • 社説

      ウクライナ侵攻 広がる軍拡 人間の安全保障も重要だ

       ロシアのウクライナ侵攻をきっかけに、世界で軍備拡張の動きが広がっている。 最前線の欧州では北大西洋条約機構(NATO)加盟国を中心に約30カ国が軍事費の増額を表明した。その規模は2000億ドル(約28兆6000億円)を超える。 軍拡を続ける中国に対抗し、米国や、その同盟国である日本やオーストラリア

    5日前に配信

    • 社説

      「ウィズコロナ」と首相 リスクを語らない無責任

       感染対策と社会経済活動の両立を図る「ウィズコロナ政策」を巡り、政府と専門家のコミュニケーション不足が表面化している。 最近では、陽性者の自宅療養期間の短縮を決めたプロセスが疑問視された。政府分科会の尾身茂会長が「専門家が十分に議論する場がなかった」と苦言を呈した。 問題は、期間短縮に伴うリスクを政

    5日前に配信

    • 神戸学院大の客員教授となったナディヤ・ゴラルさん=神戸市中央区で2022年9月16日午後2時20分、中田敦子撮影

      「戦禍だけでなく母国に関心を」 ウクライナの32歳、客員教授に

       ウクライナ人のナディヤ・ゴラルさん(32)が20日、神戸学院大(神戸市中央区)の客員教授として教壇に立つ。ロシアによる軍事侵攻が長期化する中で「戦禍だけでなく、母国の文化や歴史にも関心を持ってほしい」とし、学生にウクライナ語などを教える。 ゴラルさんはウクライナ西部にあるリビウ近郊の都市出身。大学

    5日前に配信

    •  加藤登紀子さんのコンサートに招かれ、花束を渡した降籏英捷さん(右)=19日午後、北海道東川町

      加藤登紀子さん、北海道でのコンサートにウクライナ避難民を招待

       歌手の加藤登紀子さんが19日、北海道東川町でコンサートを開き、樺太残留邦人で、ロシア軍の侵攻を受けてウクライナから旭川市に避難した降籏英捷さん(78)を招いた。終了後の対談で加藤さんが「日本とウクライナ、サハリンの三つの故郷がありますね」と語りかけると、降籏さんは「日本は私の祖国です」と勉強中の日

    5日前に配信

    • エリザベス女王の葬儀に参列される天皇、皇后両陛下=ロンドンで2022年9月19日、AP

      天皇陛下、エリザベス女王国葬でノーマスク コロナ下、行事では初

       英国ロンドンのウェストミンスター寺院で19日に執り行われたエリザベス女王の国葬に、天皇、皇后両陛下はマスクをせずに参列された。新型コロナウイルス対策を徹底するため、国内での行事などにはマスクをつけて参加するのがこれまでの陛下のスタイルだった。ただ、英国ではすでに「ノーマスク」が定着し、ほかの参列者

    5日前に配信

    • 台風14号の予想進路(19日21時現在)

      九州南部で最大35万戸停電、全面復旧めど立たず 台風14号

       大型の台風14号は19日、九州を縦断した後、近畿・中国・四国を暴風域に巻き込みながら本州付近を北東に進んだ。宮崎県で2人が死亡、広島県で1人が行方不明になった。毎日新聞のまとめ(午後9時現在)では100人が負傷した。宮崎県では広い範囲で住宅や農地の浸水が起きたとみられ、県が被害の把握を急いでいる。

    5日前に配信

    • ウクライナ北東部イジュームで発見された遺体を運ぶ当局者=2022年9月19日、ロイター

      戦争犯罪は「うそ」 イジューム集団埋葬地 ロシアが全面否定

       ウクライナ北東部ハリコフ州イジュームで多数の民間人らの遺体が発見されたことを巡り、ロシアのペスコフ大統領報道官は19日、「(ウクライナ側の発表は)うそだ」と述べ、ロシア軍の責任を全面的に否定した。 ペスコフ氏は、露軍が多数の民間人を虐殺した疑いがある首都キーウ(キエフ)近郊のブチャの事例を挙げ、ウ

    6日前に配信

    • 社説

      原子力規制委10年 独立性の維持が生命線だ

       東京電力福島第1原発事故を受け、原子力規制委員会が発足してから10年を迎えた。 地に落ちた原子力行政への信頼を回復する取り組みは、道半ばだ。「確かな規制を通じて、人と環境を守る」という組織の使命を再確認しなければならない。 事故前は、原発の「推進」と「規制」をともに経済産業省が担っていた。その結果

    6日前に配信

    • 社説

      公明代表異例の8期目 内向きでは存在感示せぬ

       公明党の山口那津男代表が続投する。25日に正式承認され、異例の8期目に入る。問われるのは、自民党との連立政権で公明の存在感をどう示すかだ。 70歳という年齢から、当初は世代交代が確実視されていた。しかし、支持母体の創価学会が現体制の継続を望んだ。 背景には党勢の退潮がある。7月の参院選で、比例代表

    6日前に配信

    • エリザベス英女王=英南部メイデンヘッドで2022年7月15日、AP

      エリザベス女王と安倍元首相の国葬 受け止め方の違い、どこから?

       8日に死去したエリザベス英女王の「国葬」が19日午前11時(日本時間午後7時)、首都ロンドンで執り行われる。折しも27日には安倍晋三元首相の国葬が予定されており、改めて国葬の在り方が注目されている。国によってどんなルールで行われ、国葬になった人、ならなかった人は誰か。英国、米国、韓国の国葬事情を調

    6日前に配信

    • 私が思う日本
      新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、休業する店舗が並ぶ国際通り=那覇市で2022年1月12日午後5時36分、喜屋武真之介撮影

      島の宝を守るために 沖縄・国際通りはコロナ前に戻るべきか

       東京に駐在する外国メディア特派員らの目に、私たちの社会はどう映っているのだろうか。韓国、フランス、英国、バングラデシュ、シンガポールの個性豊かな記者たちがつづるコラム「私が思う日本」。第60回はルモンド紙(フランス)のフィリップ・メスメール東京特派員が、沖縄を通して新しい観光業のあり方について考え

    6日前に配信

    • 戦うって何?
      専修大教授の武田徹さん=京都市で2022年7月22日午後3時45分、宮川佐知子撮影

      核技術がない時代に戻れない だから核を正しく怖がる

       ウクライナに侵攻したロシアは核兵器使用に言及すると同時に、原発にも攻撃を加えた。ジャーナリストで専修大学教授の武田徹さんは、後戻りできない新たな核の時代に「必要な知識を身につけ、向き合う方法を考えてほしい」と語る。【聞き手・宮川佐知子】 ◇原発のあり方に議論深まらず 例えば、核兵器用のプルトニウム

    6日前に配信

    • 北朝鮮・新義州(奥)と中国・丹東を結ぶ中朝友誼橋=2022年8月、共同

      北朝鮮の対中国輸出、コロナ封鎖前を上回る 海上輸送を強化

       中国税関総署が18日発表した8月の貿易統計の速報値によると、北朝鮮から中国への輸出が前月比約44%増の約1878万ドル(約26億8000万円)となった。前年同月の3倍で、北朝鮮が2020年1月に新型コロナウイルス対策で国境を封鎖し貿易を抑制する前の19年8月と比べても約11%上回った。国境封鎖後、

    6日前に配信

    • 自民党本部=東京都千代田区で

      支持率、危険水域に 政府・与党「耐えるしか」 来春統一選へ懸念

       毎日新聞と社会調査研究センターが17、18両日に実施した全国世論調査で、内閣支持率は「危険水域」とされる20%台まで落ち込んだ。自民党の国会議員と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との根深い関係が相次いで判明したことや、安倍晋三元首相の国葬への反対論が強いことが影響したとみられる。政府・与党は危機

    7日前に配信

    • 社説

      デジタル教科書 有効な活用法を探りたい

       デジタル教科書が2024年度から、小学校高学年と中学校の英語で全面的に導入される。 音声による読み上げ機能がヒアリングや発音の学習に役立つ。英語から始めるのは、そうした利点を実感しやすいためだ。 当面は紙の教科書と併用する。デジタル教科書については、長所と短所が指摘されている。 画面の文字を拡大し

    7日前に配信

    • 社説

      日本の研究力低下 人材育成へ予算を手厚く

       日本の研究力低下に歯止めがかからない。 国際的に影響力のある科学論文数の比較で、日本は10位から12位に後退した。文部科学省の研究所の調査結果である。スペインと韓国に抜かれて、過去最低の順位となった。 要因として、まず挙げられるのが研究人材の先細りだ。 大学院博士課程の入学者は、2003年度をピー

    7日前に配信

    • ウズベキスタン・サマルカンドでミルジヨエフ大統領(右)から勲章を授与され握手を交わす中国の習近平国家主席=9月15日、新華社・共同

      中国・王毅外相、習氏を「領袖」と絶賛 党大会に向けて権威付け

       中国の王毅国務委員兼外相は、16日終了した習近平国家主席の中央アジア訪問を「大国、大党の領袖(りょうしゅう)としての責任感を示したものだ」と絶賛した。国営通信の新華社が17日伝えた。習氏が共産党総書記続投を目指す党大会を10月に控え、外交の場を利用して権威付けを進めた形だ。 王氏は、習氏がカザフス

    7日前に配信

    • トランプ前米大統領=米東部ペンシルベニア州で2022年9月3日、ロイター

      機密文書、新聞記事と偽る 公文書館にトランプ氏側 米報道

       米紙ワシントン・ポスト電子版は16日、トランプ前大統領側が邸宅に持ち出した機密文書について昨年9月、国立公文書館側に「12箱分の新聞記事の切り抜きだけだ」と説明していたと報じた。機密文書が回収される約4カ月前で、同紙は文書の規模も種類も大きく偽っていたとしている。 南部フロリダ州の邸宅マララーゴに

    7日前に配信

    • 英ロンドンで列に並ぶ市民にあいさつするチャールズ国王=17日、ゲッティ共同

      チャールズ国王とウィリアム皇太子、弔問の市民と交流

       英国のチャールズ国王とウィリアム皇太子が17日、エリザベス女王のひつぎが安置されている英議会議事堂での弔問のために並ぶ市民の元を予告なしに訪れ、交流した。BBC放送などが伝えた。 国王と皇太子が姿を現すと、並んでいる市民らから大きな歓声が上がった。国王は握手の求めに応じ「凍えていないといいのですが

    7日前に配信

    • アルメニアとアゼルバイジャンの軍事衝突で撃ち込まれたロケットの残骸=アルメニア南部ジェルムクで15日、ロイター共同

      軍事衝突死者200人に アルメニアとアゼルバイジャンの係争地

       係争地ナゴルノカラバフを巡って対立する旧ソ連のアルメニアとアゼルバイジャンの間で12日夜から発生した軍事衝突による死者が16日、双方で計200人を超えた。アルメニア側はアゼルバイジャンが国境を越えて領内に侵入し集落を占領したと主張。平和維持部隊を派遣しているロシアの影響力低下も指摘される。 ロシア

    8日前に配信

    • 社説

      ウクライナ侵攻 習・プーチン会談 中国頼み強める露の苦境

       ウクライナ侵攻が長期化する中、中国にすがらざるを得ないロシアの苦境が浮き彫りになった。 中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領が侵攻後に初めて対面で会談した。 中国は台湾問題を巡り、ロシアはウクライナ侵攻で、米国と激しく対立している。習氏は「互いの核心的利益に関わる問題で支え合う」よう呼びか

    8日前に配信

    • 社説

      日野自不正で是正命令 一から出直す覚悟あるか

       排出ガスなどエンジンのデータ改ざんを繰り返した日野自動車に対し、国土交通省が道路運送車両法に基づく是正命令を出した。 2019年の制度導入以来、初めての適用だ。「極めて悪質で、我が国の製造業への信頼をも傷つけた」と批判し、組織風土を抜本的に改善するよう求めた。 不正は少なくとも約20年前に始まり、

    8日前に配信

    • 高橋治之容疑者

      元理事、パーク24スポンサー契約にADK介在口利きか 五輪汚職

       東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件で、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)=受託収賄容疑で再逮捕=が、駐車場サービス会社「パーク24」(東京都品川区)の大会スポンサー契約に、大手広告会社「ADKホールディングス」(港区)を介在させるよう組織委側に口利きした疑いがあることが関係者

    8日前に配信

    • 洪水が発生した地域を移動する水牛。6月以降の大雨でパキスタンの国土の3分の1が浸水したとされる=パキスタン・シンド州で2022年9月13日、ロイター

      パキスタン洪水、温暖化で雨量最大5割増か 国際研究チーム分析

       パキスタンの国土の3分の1が浸水したとされる大雨について、地球温暖化によって降水量が最大50%増加していた可能性があるとの分析結果を、国際研究チームが16日発表した。 パキスタンでは6月中旬からモンスーンに伴う大雨が続き、同国政府の統計によると、被害が大きかった南部のシンド、バルチスタン両州の8月

    8日前に配信

    • 上海協力機構首脳会議に出席した中国の習近平国家主席=ウズベキスタンのサマルカンドで2022年9月15日、AP

      上海協力機構が宣言採択、米欧の対ロシア制裁は「一方的」と批判

       上海協力機構(SCO)は16日、ウズベキスタン・サマルカンドで首脳会議を開催し、サマルカンド宣言を採択した。宣言は米欧による対ロシア制裁を念頭に「国連安全保障理事会の認めていない一方的な経済制裁は、国際経済に悪影響を引き起こす」と批判。また「一方的かつ無制限のグローバルなミサイル防衛システム構築が

    8日前に配信

    • NTT西日本の看板=大阪市都島区で、妹尾直道撮影

      NTT西日本の通信障害は「重大事故」 総務相が詳細な報告書要求

       寺田稔総務相は16日の閣議後記者会見で、NTT西日本が8月に起こしたインターネット回線「フレッツ光」の通信障害は、電気通信事業法上の「重大な事故」に当たるとの認識を示した。同社に対し、今月26日までに詳しい事故の報告書の提出を求めたと説明。その内容を踏まえ「さらに対応を検討する」とした。行政指導な

    9日前に配信

    • 社説

      日朝平壌宣言から20年 激変踏まえ戦略再構築を

       日本と北朝鮮の首脳が日朝平壌宣言に署名してから、あすで20年となる。 当時の小泉純一郎首相が訪朝して金正日(キムジョンイル)総書記と会談し、早期の国交正常化で合意した文書だ。 日本は、過去の植民地支配に対する「痛切な反省と心からのおわび」を表明した。金正日氏は会談で拉致を認めて謝罪し、宣言で再発防

    9日前に配信

    • 陸上自衛隊が実施した駆けつけ警護の訓練。暴動が発生して身動きの取れなくなった国連職員を救助する想定で、隊員らが動きなどを確認した=宇都宮駐屯地で2022年9月14日、内橋寿明撮影

      自衛隊PKO派遣30年 元隊長が語る、変わる貢献の形と意義

       国連平和維持活動(PKO)に参加し、内戦状態のアフリカ・南スーダンで活動した陸上自衛隊の部隊を率いた田中仁朗(よしろう)さん(52)=現・教育訓練研究本部訓練評価部長=が9月、毎日新聞の取材に応じ、海外派遣の実態や自衛隊にとっての意義を語った。田中さんらを最後に部隊規模でのPKO派遣はこの5年、実

    9日前に配信

    • ロシア軍から奪還した地域で笑顔を見せるウクライナ軍兵士たち=ウクライナ北東東部のハリコフ州で2022年9月12日、AP

      領土割譲「認めない」87%に ウクライナ世論調査 軍の攻勢で

       ウクライナの世論調査会社「キーウ国際社会学研究所」が15日、発表した最新の世論調査結果で、回答した人の87%が、どんなに戦争が長引いても領土をロシアに提供することを「認めない」と答えた。5月時点より5ポイント増加したという。ウクライナ軍が今月に入って東部と南部で領土を奪還したため、国民の士気が高ま

    9日前に配信

    • 記者の質問に答えるKADOKAWAの角川歴彦会長=東京都千代田区で2022年9月5日午後3時、吉田航太撮影

      KADOKAWA会長、賄賂性認識か 「指摘あり名目変更」社員報告

       東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件で、贈賄容疑で逮捕された出版大手「KADOKAWA」会長、角川歴彦(つぐひこ)容疑者(79)が、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)=受託収賄容疑で再逮捕=側への送金前に、社員から「社内の弁護士から賄賂に当たる可能性を指摘され、送金名目を変更し

    9日前に配信

    • 岸田文雄首相(左)と韓国の尹錫悦大統領

      「NYで日韓首脳会談」と韓国大統領府 日本は「決まってない」

       韓国大統領府の金泰孝(キム・テヒョ)国家安保室第1次長は15日、米ニューヨークで開催される国連総会に出席する尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と日本の岸田文雄首相が現地で首脳会談を行うとの見通しを示した。金氏は20、21日に主要国首脳との会談の準備を進めているとしたうえで「米国と日本とは首脳会談を実

    9日前に配信

    • 連合の芳野友子会長

      連合会長、安倍氏国葬出席を表明 「苦渋の判断、弔意示すため」

       労働組合の中央組織、連合の芳野友子会長は15日の記者会見で、安倍晋三元首相の国葬に出席すると表明した。芳野氏は、国葬の決定過程や法的根拠に不備があると指摘したが、「労働側代表としての責任をどう果たすべきか。苦渋の判断だが、連合会長として弔意を示すため、出席せざるを得ないと判断した」と述べた。 芳野

    9日前に配信

    • インタビューを受ける原子力規制委員会の更田豊志委員長=東京都港区で2022年9月8日、西夏生撮影

      原子力規制委、発足10年 更田氏「賛否の要望、圧力と思わぬ」

       東京電力福島第1原発事故を受けて設置された原子力規制委員会の発足から、19日で10年になる。規制委が掲げる独立した意思決定などの理念は実現できているのか。 発足時からの規制委のメンバーで、今月で退任する更田豊志(ふけた・とよし)委員長(65)は毎日新聞のインタビューに応じ、推進・反対双方からの要望

    9日前に配信

    • 2021年6月に衆議院議員会館で開かれた「日本・世界平和議員連合」の懇談会総会。細田博之衆院議長(中央)、原田義昭元環境相(左)ら国会議員のほか、旧統一教会の関連団体でトップを務める梶栗正義氏(右)の姿も見られる=鈴木エイトさん提供

      参院選前、旧統一教会系応援希望アンケート 自民議員らに配布

       世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体と自民党議員らによる議員連合(議連)会合が今年6月、国会内で開かれ、7月の参院選で団体からの応援を希望するか議員らに問うアンケート用紙が配られていたことが分かった。自民党が発表した教団側との接点に関する調査結果で「組織的な支援や動員など」を受けていたと回

    9日前に配信

    • 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)本部=東京都渋谷区で

      反カルト、立法に温度差 野党は法整備主張、自公は慎重と警戒

       世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡り、カルト規制法制定の是非が議論になっている。野党は立憲民主党が中心となり、フランスの反セクト(カルト)法も参考にした法整備を主張するが、旧統一教会問題の「当事者」である自民党と、宗教団体を支持母体に持つ公明党は慎重な姿勢。10月召集の臨時国会の焦点の一つ

    10日前に配信

    • 社説

      札幌五輪の招致活動 東京踏まえ再考すべきだ

       東京オリンピック・パラリンピックを巡る汚職事件が、2030年冬季大会の札幌への招致活動に影を落としている。 計画によると、大会運営費は2000億~2200億円を見込む。その全てを企業からの協賛金やチケット収入などの民間資金で賄うという。ただし、施設整備などには税金が投入される。 東京大会では国内6

    10日前に配信

    • 社説

      政府の物価高対策 「場当たり」繰り返すのか

       場当たり的な対応を続けていては、生活不安を解消できない。 政府が3兆円規模の物価高対策をまとめた。低所得世帯に5万円を給付し、ガソリン価格抑制のための業界への補助を延長する。輸入小麦の販売価格も据え置く。 ウクライナ危機と円安が響き、生活必需品を中心に値上げラッシュが続いている。所得が低いほど負担

    10日前に配信

    • 李俊錫氏(左)と李在明氏

      与党は泥沼の内紛、野党の代表は在宅起訴 韓国政界で異例事態

       韓国政治が、与野党ともに混沌(こんとん)としている。尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の与党と最大野党の「顔」とも言える有力者が、ともに事件を抱え、政治生命が司直の手に渡ったためだ。韓国では政権が代わるたびに検察が前政権の不正摘発に乗り出すため、前政権幹部や野党が「司法リスク」に直面してきた。今回は、

    10日前に配信

    • 新型コロナウイルスについて語るWHOのテドロス事務局長=ジュネーブで2021年12月20日、AP

      コロナ「終わりが視野に」 WHO事務局長、感染防止継続訴え

       世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は14日、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行(パンデミック)について「まだ到達していないが、終わりが視野には入ってきた」と述べ、収束に向けて感染拡大防止の取り組みの継続を訴えた。 テドロス氏は、新型コロナの週間死者数が先週、2020年3月以来の低い水準に

    10日前に配信

    •  外出が制限され、閑散とする中国四川省成都市内の道路=9日、共同

      中国、3億人近くが行動制限 全人口の2割、経済に影響の恐れ

       新型コロナウイルス対策で厳しい防疫措置が続く中国で、49都市の約2億9170万人が都市封鎖(ロックダウン)や移動制限の対象になっているとみられることが分かった。調査した野村ホールディングス傘下の野村国際(香港)が14日までに明らかにした。全人口の約2割が移動の自由を奪われている計算だ。 来月の共産

    10日前に配信

    • 米IT大手グーグル本社=米カリフォルニア州マウンテンビューで2020年2月、中井正裕撮影

      EU裁判所、グーグルへの制裁金支持 アプリ強制で41億ユーロ

       欧州連合(EU)司法裁判所の一般裁判所は14日、米グーグルに巨額制裁金を科した欧州委員会の2018年の決定を大筋で支持する判断を下した。グーグルがスマートフォンメーカーに、自社アプリを有利に扱うよう事実上強制したという。 欧州委はEU競争法(日本の独占禁止法に相当)違反に当たるとして、グーグルに過

    11日前に配信

    • ロシア軍が遺棄した自走式りゅう弾砲に乗るウクライナ兵=ウクライナ東部ハリコフ州で2022年9月12日、ウクライナ軍提供・ロイター

      ウクライナ軍の奪還地域、6000平方キロ以上 ルガンスク一部解放

       ロシア軍の攻撃に押されてきたウクライナは反転攻勢を強めており、ゼレンスキー大統領は12日、9月に入ってからロシアから奪還した地域が6000平方キロ以上に達したと表明した。東部ではロシアに制圧されたルガンスク州の一部集落を解放したほか、南部ヘルソン州に配置されたロシア軍の一部が降伏交渉を始めたとも伝

    11日前に配信

    • 米国国旗の星条旗=2018年1月、高本耕太撮影

      米8月物価上昇率8.3% インフレ、記録的高水準が継続

       米労働省が13日発表した8月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比8・3%上昇だった。原油高騰が一服し、伸び率は前月の8・5%を下回った。伸び率が前月を下回るのは2カ月連続。市場予測は8・1%上昇だった。米国のインフレはピークを越えた可能性があるが、依然として記録的な高水準が続いている。 8月のエ

    11日前に配信

    • 東京都渋谷区のNHK放送センター=尾籠章裕撮影

      NHK「データの使い方不適切だった」 国際報道2022で謝罪

       NHKは12日、国際ニュース番組「国際報道2022」で、8月31日に放送した特集「外国人の不法滞在の長期化」について、在留資格を失った外国人の推移に関するデータの使い方が不適切だったと陳謝した。特集では出入国在留管理庁(入管)に密着取材した様子を報じたが、「入管の主張を一方的かつ無批判に伝えている

    11日前に配信

    • 記者会見で公明党代表選に立候補する意向を表明した山口那津男代表=衆院第2議員会館で2022年9月13日午前11時26分、竹内幹撮影

      公明・山口代表、学会意向で「今期限り」一転 党勢衰えに危機感

       公明党の山口那津男代表が異例の8期目へ続投する見通しとなった。既定路線だった「今期限りでの交代」の転換には、党勢の衰えに危機感を持つ支持母体・創価学会の意向が強くにじむ。支持者に人気の高い山口氏の続投で、最重要視する来春の統一地方選を乗り切ることを優先し、執行部の世代交代は先送りさせた形。党関係者

    11日前に配信

    • 日本維新の会の吉村洋文共同代表

      「立憲政権まっぴらごめん」 維新・吉村共同代表が「次の内閣」批判

       立憲民主党が発表した「ネクストキャビネット(次の内閣)」について、日本維新の会の吉村洋文共同代表(大阪府知事)は13日、「立憲民主党による政権はまっぴらごめん。全く信用できない」と批判した。 立憲は13日の両院議員総会で次の内閣を決定した。泉健太代表がネクスト首相を務め、玄葉光一郎元外相がネクスト

    12日前に配信

    • 社説

      NHKの重大倫理違反 公共放送の資質問われる

       公平公正を旨とする公共放送としての資質が疑われる事態だ。 昨年末に放送されたドキュメンタリー番組「河瀬直美が見つめた東京五輪」で、反対デモについて事実と異なる字幕が付けられた問題である。 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が「重大な放送倫理違反があった」とする意見書を公表した。 

    12日前に配信

    • 社説

      玉城沖縄知事が再選 国は「アメとムチ」脱却を

       沖縄県知事選で現職の玉城デニー氏が再選を果たした。政権与党が推す新人の佐喜真淳氏に6万票を超す大差をつけた。投票率は57・92%と過去2番目に低かった。 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反対する「オール沖縄」候補の知事選勝利は、3回連続である。「辺野古ノー」の民意が改めて示された形だ。 埋

    12日前に配信

    • 国会議事堂=川田雅浩撮影

      臨時国会「3日召集」軸に調整 与党「守りに」 野党からの批判必至

       政府・与党は臨時国会の召集について、10月3日の日程を軸に調整に入った。会期は12月上旬までの約2カ月間となる見通しだ。新たな総合経済対策の裏付けとなる2022年度第2次補正予算案の早期成立を目指す。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と自民党の関係を巡って、立憲民主党など野党は依然批判を強めており

    12日前に配信

    • ウクライナ東部ハリコフ州ホプティフカに進軍したウクライナ軍=ウクライナ国防省が9月11日に投稿したツイッターから、ロイター

      ウクライナ「陽動作戦」成功 要衝イジューム奪還 動き始める戦線

       ロシアの侵攻を受けるウクライナは、東部の要衝イジュームを奪還し、さらにハリコフ州の大半の地域を取り戻した。南部で反転攻勢を進める構えを強調し、混乱したロシア軍の隙(すき)を突く「陽動作戦」に成功した。両軍の間で膠着(こうちゃく)してきた戦線が動き始めている。【大前仁】 ◇ロシア軍、ドネツク全域制圧

    12日前に配信

    • 感染者の療養期間の見直し

      コロナ療養期間、短縮されたけど 専門家「会食や3密は避けて」

       政府が新型コロナウイルスの感染者の療養期間を短縮した。しかし、ウイルスの特性が変化したわけではなく、社会全体がリスクを引き受ける形になる。実際、短縮で危険は増すのだろうか。データを紹介しつつ、私たちがどう振る舞えばいいのか考えた。 政府は療養期間を短縮することが許容されるのか、厚生労働省に助言する

    12日前に配信

    • 安倍元首相の国葬の出欠確認はがき。返信の締め切り日が修正されている(画像の一部を加工しています)

      国葬案内状、返信締め切りをテープで修正 首相の説明待って発送か

       政府が安倍晋三元首相の国葬を巡り、国会議員らに送付した案内状の出欠確認のはがきについて、返信の締め切り日を簡易なテープなどで修正していたことが分かった。8日から13日に変更する内容。岸田文雄首相が8月31日、国葬に関し国会で説明する意向を急きょ表明し、9月8日に質疑が実施された。締め切りの修正から

    12日前に配信

    • 戦うって何?
      三牧聖子同志社大准教授=提供写真

      だらだら続く米国の戦争 背景にドローン兵器依存と国民の無関心

       朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争にイラク戦争……。冷戦期から今まで、米国ほど大規模な戦争をしてきた国は少ない。日本では、米国世論は「好戦的」との印象を持つ人もいるかもしれない。米国政治・外交が専門の三牧聖子同志社大准教授は、近年の対テロ戦争を例に、「今の米国世論は戦争に無関心。だからこそ、戦争がな

    12日前に配信

    • ソニー本社=東京都港区2019年7月、道永竜命撮影

      ソニー、ロシアでの音楽事業から撤退 「もはや維持できない」

       ソニーグループが、ロシアでの音楽事業から撤退したことが12日、分かった。現地法人と所属するアーティストを現地企業に譲渡した。譲渡先や譲渡の時期、金額は明らかにしていない。これまでは事業を停止していたが、ロシアによるウクライナ侵攻で人道上の影響が出続けており、各国からの制裁も強まる中で事業を継続でき

    13日前に配信

    • 戦うって何?
      湯浅墾道・明治大教授=東京都千代田区で2021年6月29日、宇田川恵撮影

      フェイクニュースに弱い日本人 憲法改正の機運醸成に利用も

       ウクライナではロシアによる直接的な軍事作戦と同時並行でフェイクニュースによる攻撃が続いている。サイバーセキュリティー問題に詳しい湯浅墾道・明治大教授は「フェイクニュースが戦争の一環としてこれほど大規模に使われたのは歴史上初」と指摘する。【聞き手・宇田川恵】 ◇ロシアの偽情報戦略は多種多様 ――ロシ

    13日前に配信

    • ロシア軍が占拠するウクライナ南部のザポロジエ原発=2022年9月1日、ロイター

      ザポロジエ原発 外部電源復旧し、6号機を停止 最悪の事態回避

       ウクライナ原子力企業エネルゴアトムは11日、ロシア軍が占拠する南部ザポロジエ原発と外部電源をつなぐ送電線のうちの1本を修復し、原子炉冷却などに必要な電力を送ることが10日夜に可能になったと発表した。これを受け、原発全体に電力を供給するため危険な低出力運転を続けていた6号機を止め、核燃料を冷やす作業

    13日前に配信

    • 沖縄知事選2022
      再選を確実にし、カチャーシーを踊って喜ぶ玉城デニー氏(中央)=那覇市で2022年9月11日午後8時4分、喜屋武真之介撮影

      沖縄知事選で玉城デニー氏が再選 「辺野古ノー」民意根強く

       任期満了に伴う沖縄県知事選は11日、投開票され、政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対する無所属現職の玉城(たまき)デニー氏(62)=立憲民主、共産、れいわ新選組、社民、地域政党・沖縄社会大衆推薦=が再選を果たした。いずれも無所属新人で、岸田文雄政権が支援した

    13日前に配信

    • 再選を確実にし、笑顔であいさつする玉城デニー氏=那覇市で2022年9月11日午後8時15分、喜屋武真之介撮影

      再選の玉城デニー氏 座右の銘は「夢は必ずかなう」 沖縄知事選

       任期満了に伴う沖縄県知事選は11日、投開票され、政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対する無所属現職の玉城(たまき)デニー氏(62)=立憲民主、共産、れいわ新選組、社民、地域政党・沖縄社会大衆推薦=が再選を確実にした。いずれも無所属新人で、岸田文雄政権が支援し

    13日前に配信

    • 自民党の森山裕選対委員長

      自民・森山選対委員長 旧統一教会問題「影響分からず」 沖縄知事選

       自民党の森山裕選対委員長は11日夜、沖縄県知事選で無所属現職の玉城デニー氏=立憲民主、共産、れいわ新選組、社民、地域政党・沖縄社会大衆推薦=が再選を確実にしたことを受け、党本部で記者団の取材に応じた。自民、公明が推薦した佐喜真淳氏について「現職の壁が厚く、あと一歩及ばなかった。分析し次の戦いに生か