政治プレミア タイムライン

    51分前に配信

    • 米中貿易摩擦 制裁第3弾に中国側も報復措置宣言

       【北京・赤間清広、ワシントン清水憲司】トランプ米政権は17日、中国による知的財産権侵害などに対抗し、年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に10%の追加関税を課す新たな対中制裁を今月24日に発動すると発表した。中国政府も18日、同時に報復措置をとることを宣言。両国の貿易戦争が更に激化

    51分前に配信

    • 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か

       トランプ米政権が17日、中国への制裁関税第3弾の実施を表明したことで、対象製品を中国で生産し、米国に輸出している企業は情報収集などの対応に追われている。これまでの制裁・報復関税の発動で、一部ではすでに生産を中国から移管する企業が出ており、第3弾の発動を受けて更に広がりそうだ。 「関税対象になる商品

    51分前に配信

    • 入管
      長期収容「人道的配慮を」 参院議員会館で集会

       入国管理局の施設で外国人が長期にわたり収容されている問題を話し合おうと、外国人の支援者グループが18日、参院議員会館で集会を開いた。集会には国会議員や学生、収容者の家族ら約70人が参加した。 主催したのは「長期収容に反対する全国ネットワーク」。集会では東京や大阪の学生らが今年7月と8月に実施した調

    51分前に配信

    • 北海道地震
      苫東厚真1号機 トラブルで復旧時期延期

       北海道胆振(いぶり)地方を震源とする最大震度7の地震で、北海道電力は18日夜、苫東厚真火力発電所(北海道厚真町)1号機(35万キロワット)の同日中の再稼働を断念したと発表した。国は1号機復旧に合わせ、北海道内の企業や家庭に要請している節電の目安「需要1割減」を撤回する予定だった。今のところ、19日

    51分前に配信

    • 南北首脳会談
      ソウル市民さまざま 歓迎の一方心配の声も

       【ソウル堀山明子】平壌に到着した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日午前、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とともに、黒塗りのオープンカーでパレードした。録画中継を見たソウル市民の間には、「統一が近づいた」と歓迎する声と、「非核化の進展もないのに……」と文氏の前のめりの姿勢

    1時間前に配信

    • 南北首脳会談
      文氏「板門店の春が、平壌の秋に」

       【ソウル渋江千春】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、北朝鮮の首都平壌を訪問し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と党本部庁舎で会談した。両首脳の会談は3回目。非核化を巡って米朝対話が停滞するなか、文氏は金委員長に、非核化へ向けた行動を取るよう働きかけたとみられる。韓国の現職大統

    1時間前に配信

    • 南北首脳会談 日朝会談や拉致に関する発言を注視 政府

       日本政府は、南北首脳会談が、停滞する米朝の非核化交渉の進展に結び付くか注視している。安倍晋三首相が意欲を示す金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談や日本人拉致問題についても、金委員長からどのような発言があるか注目している。 菅義偉官房長官は18日の記者会見で「(朝鮮半島を非核化するとし

    1時間前に配信

    • 自民党
      石破氏「200票」に達するか注目

       自民党総裁選で石破茂元幹事長(61)の得票が、党員票と国会議員票を合わせて200票に達するかに注目する声が出ている。 安倍晋三首相(63)が国会議員票で優位に立つ中、石破氏が200票を獲得するには党員票で4割近い得票が必要になるとみられている。切りのいい数字でもあり、首相側近は「石破氏を200票未

    1時間前に配信

    • 自民党総裁選
      石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ

       自民党石破派の斎藤健農相が、総裁選で安倍晋三首相(63)を応援する議員から辞表を書くよう圧力をかけられたとされる問題が尾を引いている。石破茂元幹事長(61)は18日、広島県尾道市の街頭で「斎藤さんはうそをつく人ではない。『石破を応援するんだったら大臣をやめろ』。いつからそんな自民党になっちゃったの

    2時間前に配信

    • 自民党総裁選
      業界団体は安倍首相有利 党員票の4割弱

       自民党総裁選は、投票権のある104万人の党員のうち40万人が党の職域支部に属しており、業界団体への働きかけが党員票獲得のカギになる。各団体とのパイプの太さの点では、現職総裁の安倍晋三首相(63)が石破茂元幹事長(61)より有利だ。ただ、党幹部からは「トップダウンで投票先を浸透させられる時代ではない

    1時間前に配信

    • 安倍首相 英外相と会談 安保分野での協力強化で一致

       安倍晋三首相は18日、英国のハント外相と官邸で会い、中国による海洋進出や北朝鮮の核・ミサイル開発を念頭に、安全保障分野での協力を強化する考えで一致した。この後、河野太郎外相はハント氏と第7回日英外相戦略対話を東京都内で開催した。 会談で首相は、海洋における法の支配の推進に関し「日英が協力して取り組

    2時間前に配信

    • 基準地価
      全国平均27年ぶり上昇 回復基調鮮明に

       国土交通省が18日発表した7月1日時点の基準地価は、全国平均(全用途)の変動率が前年比プラス0.1%となり、1991年以来27年ぶりに上昇に転じた。商業地は1.1%と3年連続で上昇。住宅地はマイナス0.3%で、92年以降下落が続くが、2010年から9年連続でマイナス幅が縮小しており、回復基調が鮮明

    2時間前に配信

    • 政府 在沖縄米海兵隊のグアム移転に583億円拠出

       政府は18日、在沖縄米海兵隊のグアム移転費として、米国に約583億9900万円を拠出すると決定した。双方の移転費用負担を定めた改定議定書に基づく措置。河野太郎外相とハガティ駐日米大使が同日、書簡を交換した。 今回の資金は、グアム・フィネガヤン地区での下士官用住宅や基地管理庁舎の工事、アプラ地区の乗

    2時間前に配信

    • 自民党総裁選
      20日開票 安倍・石破両氏最後の追い込み

       自民党総裁選は20日、国会議員票の投開票と党員票の開票が行われ、新総裁が選出される。連続3選を目指す安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)は18日、地方で個別に演説会を開き、党員票の上積みへ追い込みをかけた。 首相は長野、福島両市で演説会を開いた。長野市のホテルでは「長野県には数え上げればき

    2時間前に配信

    • ドイツ 与党内対立が先鋭化へ 長官去就巡り3党首会談

       【ベルリン中西啓介】極右集団ネオナチによる襲撃を否定する発言をした独情報機関「憲法擁護庁」の長官の去就を巡り、メルケル独首相ら与党3党首は18日、ベルリンで会談する。左派系与党の社会民主党は長官罷免を求めるが、最右翼の閣僚で南部州地域政党を率いるゼーホーファー内相は長官の留任を公言している。留任・

    3時間前に配信

    • 中露合同軍事演習
      仮想敵国は日米? 東シベリア現場ルポ

       ロシア軍は今月11~17日、東シベリアから日本海にわたる広域で、ソ連時代の1981年以来の規模となる軍事演習「ボストーク(東方)2018」を実施した。その中でも東シベリア・ザバイカル地方で行われた演習には、モンゴル軍と共に、3000人の中国軍が初参加。毎日新聞はモスクワ支局助手が現場で取材した。 

    3時間前に配信

    • 新潮45
      杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」

       性的少数者(LGBTなど)を「生産性がない」と否定する杉田水脈衆院議員の寄稿を掲載した月刊誌「新潮45」が、18日発売の10月号で「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」と題した特集を組んだ。杉田氏への批判は「見当外れの大バッシング」だとし、教育研究者の藤岡信勝氏や文芸評論家の小川栄太郎氏ら7人の寄

    3時間前に配信

    • 連立与党 補正予算の早期編成検討を 幹事長会談で

       自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は18日、東京都内で会談し、西日本豪雨や北海道の地震など、相次ぐ災害の復旧費を賄うため、2018年度補正予算案の早期編成を検討する必要があるとの認識で一致した。政府に近く申し入れる。 今月30日投開票の沖縄県知事選では、推薦候補勝利に向け、全力を挙げる方針

    3時間前に配信

    • シリア 総攻撃を回避 非武装地帯設置で露とトルコ合意

       【モスクワ大前仁】プーチン露大統領とエルドアン・トルコ大統領は17日、ロシア南部ソチで会談し、シリア北西部イドリブ県に10月15日までに非武装地帯を設置することで合意した。アサド政権と後ろ盾のロシア軍は、反体制派の最終拠点となる同県への総攻撃を準備していたが、反体制派を支援するトルコとの折衝を経て

    3時間前に配信

    • 柳条湖事件87年 中国・瀋陽で追悼式典「悲劇二度と」

       【北京・河津啓介】満州事変の発端となった1931年の柳条湖事件から87年の18日、事件が起きた中国遼寧省瀋陽市にある「九・一八歴史博物館」で式典があった。事件発生日にちなみ、午前9時18分に防空警報が周囲に鳴り響くと、参列者は犠牲者を追悼した。 同館ではこの日、日中平和友好条約締結40周年に合わせ

    3時間前に配信

    • トランプ氏 性的暴力疑惑の判事候補を擁護 指名撤回せず

       【ワシントン鈴木一生】トランプ米大統領は17日、連邦最高裁判事に指名したブレット・カバノー氏(53)が女性から1980年代に性的暴力の被害を受けたと実名で告発されている問題で、「彼は素晴らしい判事で、履歴に少しも汚点はない」と述べ、指名を撤回しない方針を示した。ホワイトハウスで記者団に述べた。 被

    3時間前に配信

    • ロヒンギャ ミャンマー軍が「主犯」 国連調査団が報告書

       ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャ迫害に関し国連人権理事会が設置した国際調査団は18日、ミャンマー国軍が一連の迫害の「主犯」だとする報告書を発表した。組織的な殺害や性暴力など深刻な人道犯罪を確認したとし、ジェノサイド(民族大量虐殺)を意図していた可能性もあるとしている。 調査団は安全保障理

    3時間前に配信

    • TPP 河野外相、チリ外相と会談 早期発効へ連携

       河野太郎外相は18日、チリのアンプエロ外相と東京都内で会談した。日本とチリを含む11カ国が署名した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の早期発効に向けて連携して取り組む方針で一致した。 アンプエロ氏の来日は初めて。会談冒頭、河野氏は「TPPのメンバーとして共に自由貿易をけん引したい」と表明した。

    9時間前に配信

    • 麻生氏
      農相への辞任圧力を擁護 自民総裁選で

       自民党総裁選で石破茂元幹事長を支援する斎藤健農相が辞任の圧力を受けたとされる問題を巡り、麻生太郎副総理兼財務相は18日の閣議後の記者会見で「現職がいなくなった後の総裁選と、現職がいるときじゃ意味が違うだろうが」と述べ、圧力を擁護した。 麻生氏は、近年の総裁選は無投票か、現職総裁が立候補せずに行われ

    11時間前に配信

    • 南北首脳会談
      非核化進展なるか 平壌、11年ぶり

       【ソウル渋江千春】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との3回目の首脳会談に臨むため、妻の金正淑(キム・ジョンスク)氏らとともにソウル郊外の軍用空港を専用機で出発、午前9時50分(日本時間同)ごろ、平壌国際空港に到着した。平壌共同取材団に

    11時間前に配信

    • 東証 続伸…懸念和らぎ 米の対中関税巡り

       連休明け18日午前の東京株式市場は、米国が中国からの輸入品に対して発動を決めた第3弾の追加関税措置が事前の予想の範囲内だったとして、過度の懸念が和らぎ、買いが優勢となった。日経平均株価(225種)は続伸し、一時、2月上旬以来、約7カ月半ぶりの高値をつけた。 午前11時現在は前週末終値比226円12

    11時間前に配信

    • 南北首脳会談
      米朝仲介、重い宿題 文氏、金氏と抱擁

       【ソウル堀山明子】韓国大統領として11年ぶりに平壌を訪問した文在寅(ムン・ジェイン)氏は、出発前の18日朝、国民向け談話は発表せず、粛々と出発した。民族の共同繁栄が主題だった2000年、07年の平壌での南北首脳会談とは違う姿だ。今回は「北朝鮮の非核化」という重い宿題を背負い、大統領府(青瓦台)関係

    11時間前に配信

    • 北海道地震
      電力需給、19日にも正常化 経産相見通し

       世耕弘成経済産業相は18日の閣議後記者会見で、北海道内の家庭や企業に求めている電力需要を1割減らすための節電について、「苫東厚真火力発電所(北海道厚真町)1号機(出力35万キロワット)の安定的な運転が確認されれば、明日以降は必要なくなる」と述べ、道内の電力需給は19日から正常化するとの見通しを示し

    11時間前に配信

    • 社会保障 「年金の充実必要」71% 厚労省意識調査

       社会保障で今後充実させるべき分野として「年金」を挙げる人が71.6%に上り、最多だったことが、厚生労働省が2016年に実施した意識調査で分かった。13年の調査に比べ、7.1ポイント上昇した。 調査は20歳以上の男女を対象に16年7月に実施。約8900人から回答を得た。 複数回答で、「高齢者医療や介

    11時間前に配信

    • 南北首脳会談
      正恩氏らが出迎え 文大統領が平壌到着 

       【ソウル渋江千春】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、平壌国際空港に到着した。韓国の現職大統領の訪朝は、2007年10月の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領(当時)以来約11年ぶり。 空港では金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長らが出迎え、歓迎式典が行われた。昼食会を経て、午後には金委員

    11時間前に配信

    • 南北首脳会談
      文大統領、平壌に到着

       【ソウル渋江千春】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日午前9時50分、平壌国際空港に到着した。韓国の現職大統領の訪朝は、2007年10月の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領(当時)以来約11年ぶり。

    11時間前に配信

    • 南北首脳会談
      文大統領、平壌へ向けソウルを出発

       【ソウル渋江千春】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、平壌へ向けソウル空港を出発した。韓国の現職大統領の訪朝は2007年10月、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領(当時)以来約11年ぶり。 18日午後、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との今年3回目の首脳会談が予定されている。

    11時間前に配信

    • 南北首脳会談
      主要議題は「非核化へ米朝対話の仲介」など

       ◇詳細な日程を公表 18日初日から首脳会談予定 【ソウル渋江千春】平壌での南北首脳会談を翌日に控え、韓国大統領府(青瓦台)の任鍾※(イム・ジョンソク)秘書室長は17日、記者会見で詳細な日程を公表した。主要議題は「南北関係の改善・発展」「非核化に向けた米朝対話の仲介・促進」「南北間の軍事的緊張緩和・

    11時間前に配信

    • 加計学園
      獣医学部「四国枠」をPR 岡山理科大

       学校法人「加計学園」(岡山市)が運営する岡山理科大の2019年度入試日程が始まった。AO入試、専門学科・総合学科特別推薦入試(専願制)の一部は今月1~14日に受け付けた。獣医学部(今治市)で初年度の今春に大きく募集人数を割り込んだ地元の特待生枠「四国枠」について、大学は入試案内の特設サイトや高校訪

    11時間前に配信

    • 強制不妊手術
      厚労省、調査徹底できず 病院「記録膨大」

       障害者らに不妊手術を強いた旧優生保護法(1948~96年)下の被害状況を調べるため、厚生労働省が都道府県を通じ、民間の医療機関や福祉施設にカルテなど個人情報の保管状況を確認している調査で、医療・福祉の現場から「膨大な量があり業務を中断してまで調べられない」などの不満が出ている。専門家は「国の被害確

    11時間前に配信

    • 安保理 米「露は制裁違反関与」 対北朝鮮で対立

       【ニューヨーク國枝すみれ】国連安全保障理事会は17日午前、北朝鮮への制裁状況について議論した。安保理の北朝鮮制裁委員会に提出された専門家パネルの中間報告書の内容をめぐって米国とロシアが対立し、報告書が公開できない状況が続いているためだ。 報告書は安保理15カ国が全会一致で合意する必要があり、妥協で

    11時間前に配信

    • 北海道地震
      電力、続く綱渡り 苫東火力18日にも再稼働

       18日にも苫東厚真火力発電所1号機(北海道厚真町)が再稼働すれば、北海道電力の供給力が需要を下回りかねない異常事態はひとまず解消される。ただ、寒くなるにつれて暖房需要が大幅に増える一方、当初の危機感の薄れに伴い、道内の節電ムードは緩み気味。40年の耐用年数を超えて稼働させる老朽化火力も半数を超えて

    11時間前に配信

    • 米国
      連邦最高裁判事候補が性的暴力か 女性が実名で告発

       米紙ワシントン・ポスト電子版は16日、トランプ米大統領が連邦最高裁判事に指名したブレット・カバノー氏(53)に1980年代、性的暴力の被害を受けたとする女性(51)の告発を実名で掲載した。女性の弁護士は17日、女性が議会で証言する意向を示していると明らかにした。 カバノー氏は17日、声明で告発内容

    14時間前に配信

    14時間前に配信

    • 政府
      シナイ半島 停戦監視へ陸自派遣検討 安保法を適用

       政府は、エジプトとイスラエルの国境付近で停戦監視に当たる「シナイ半島駐留多国籍軍・監視団(MFO)」に、陸上自衛隊の隊員を司令部要員として数人派遣する検討を始めた。政府関係者が明らかにした。実現すれば、安全保障関連法で可能になった「国際連携平和安全活動」の初めてのケースとなる。政府は現地の治安情勢

    14時間前に配信

    • 関空
      連絡橋の鉄道復旧 自動車道、GWまでに

       台風21号の影響で不通になっていた関西国際空港の連絡橋の鉄道部分が復旧し、JR西日本と南海電鉄は18日の始発から通常通り運転を再開した。空港と対岸を結ぶ連絡橋(3.8キロ)には4日午後、暴風で流されたタンカーが衝突。自動車道の橋桁は大きく破損したが、上下線の自動車道の間にある鉄道の橋桁の損傷は比較

    14時間前に配信

    • 米国
      24日に対中制裁第3弾 追加関税22兆円相当

       【ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】トランプ米政権は17日、中国の知的財産権侵害に対する制裁関税の第3弾として、24日に年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品を対象に追加関税措置を実施する方針を表明した。当初は税率10%で発動するが、中国が年末までに政策変更に応じない場合、25%に

    14時間前に配信

    • 米紙報道 中国、貿易協議拒否も 米の追加制裁表明時に

       【北京・赤間清広】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は16日、トランプ米政権が年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に対する新たな追加関税の発動を表明した場合、中国側が貿易協議を拒否する可能性があると報じた。制裁発動をちらつかせて圧力をかける米国の姿勢に中国は反発を強めて

    14時間前に配信

    • 南北首脳会談 韓国政府発表の主な日程

       韓国政府が17日発表した南北首脳会談の主な日程は次の通り。(日本時間同、変更の可能性あり) ▽18日 午前8時40分 文在寅大統領がソウル近郊の空港から平壌に向け出発 10時ごろ 平壌国際空港で歓迎式典。金正恩朝鮮労働党委員長が出迎えか 昼食後、首脳会談 芸術公演を観覧後、夕食会 ▽19日 午前 

    14時間前に配信

    • 海自
      南シナで潜水艦訓練 初公表

       ◇呉基地所属「くろしお」と護衛艦3隻が実施 海上自衛隊は17日、南シナ海の公海上で呉基地(広島県呉市)所属の潜水艦「くろしお」と護衛艦3隻が対潜水艦戦の訓練を実施したと発表した。海自潜水艦の南シナ海での訓練が公表されるのは初めて。海自は「特定の国を念頭に置いていない」としているが、秘匿が原則とされ

    1日前に配信

    • 自民総裁選 竹下氏、沖縄に張り付き 知事選テコ入れ続く

       自民党総裁選が進む中、竹下亘総務会長が17日までの8日間、沖縄県に張り付いて知事選へのテコ入れを続けた。自民、公明、維新、希望の4党が推薦する佐喜真淳氏(54)を応援するためで、この間、支持を表明した石破茂元幹事長(61)と並ぶ姿はほとんど見られなかった。一方、安倍晋三首相(63)を支援する派閥は

    1日前に配信

    • 安保理 瀬取りの実態、米露対立 北朝鮮制裁、17日議論

       【ニューヨーク國枝すみれ】国連安全保障理事会は17日、北朝鮮に対する制裁の履行状況について議論する。安保理の北朝鮮制裁委員会に提出された専門家パネルの中間報告書をめぐり、米国とロシアが対立し、報告書を公開できない状況が続いているためだ。報告書は安保理15カ国が全会一致で合意する必要があり、妥結に至

    1日前に配信

    • 自民総裁選 「最後まで正々堂々」石破氏妻が銀座で演説

       自民党総裁選を巡り、石破茂元幹事長の妻佳子氏が17日、東京・銀座の街頭で初めてマイクを握って支持を呼び掛けた。佳子氏は「石破茂、最後まで正々堂々と頑張って参ります」と語り、石破氏の横で手を振る場面もあった。石破氏は記者団に「選挙区は妻がずっと支えてくれているが、総裁選もやってくれるのは本当にありが

    1日前に配信

    • 国交相
      浸水対策見直しへ 関空の高潮被害受け 

       石井啓一国土交通相は17日、台風21号により深刻な高潮被害を受けた関西国際空港を視察し、羽田や中部など他の海上空港を含め浸水対策を見直す考えを示した。記者団に「気候変動の影響で観測記録を更新する雨や風、高潮が発生している状況を踏まえ検討していく」と強調した。 また強風でタンカーが衝突して破損した関

    1日前に配信

    • 自民総裁選
      安倍首相と石破氏、テレビ番組で応酬

       ◇石破派の農相が首相陣営から辞任迫られたとの問題で 自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)は17日、民放5局の報道番組に出演した。日本テレビの番組では、石破派の斎藤健農相が首相陣営の議員に閣僚辞任を迫られたとされる問題を巡り応酬。首相は「昔はもっと激しかった。そこでひ

    1日前に配信

    • 南北首脳会談 18日から3回目、平壌で11年ぶり

       【ソウル渋江千春】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日から20日まで、北朝鮮・平壌を訪問し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との首脳会談に臨む。両者の会談は今年3回目、平壌での南北首脳会談は故盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領時の2007年10月以来約11年ぶりとなる。 文大統領は17

    1日前に配信

    • 日露
      平和条約締結提案めぐり発言で食い違い

       ◇大統領報道官「首相本人は態度表明をしてこなかった」 【モスクワ大前仁】プーチン露大統領が安倍晋三首相に対し前提条件なしの平和条約締結を提案したことを巡り、ペスコフ大統領報道官は16日放送の国営テレビインタビューで「東京(=日本政府)や(日本の)外交官は反応してきたが、首相本人は態度表明をしてこな

    1日前に配信

    • 中国 知財権保護を強調 劉鶴副首相「より力入れる」

       中国の劉鶴副首相は17日、上海で開幕した人工知能(AI)技術の展示会で演説し「中国政府は知的財産権保護により力を入れる」と述べ、罰則強化に取り組むと強調した。また海外企業によるAI分野での対中投資を歓迎すると述べた。 劉氏は米中貿易協議の中国側交渉団のトップ。トランプ米政権は中国による知財権侵害や

    1日前に配信

    • 海自潜水艦訓練
      中国が不快感を示す 日本の名指し避けて

       【北京・浦松丈二】日本の海上自衛隊の潜水艦が南シナ海で実施した訓練について、中国外務省の耿爽(こう・そう)副報道局長は17日の定例会見で「(南シナ海の)域外国は慎重に行動し、地域の平和と安定を損なう事をしないよう促す」と述べ、日本の名指しは避けながらも不快感を示した。 今回の訓練について、中国側は

    1日前に配信

    • 風知草
      語るほど伝わらない=山田孝男

       石破茂は遠慮し過ぎではないか。自民党の再生、活性化を唱えて出馬した割に腰がひけている。 総裁選候補者討論会(14日、日本記者クラブ)を傍聴してそう思った。はっきり言い切って終盤を引き締めてもらいたい。     ◇ 石破のあいまいさが気になったのは、「財務省で公文書の改ざんが暴かれたのに、麻生太郎財

    1日前に配信

    1日前に配信

    • 社説 「リーマン」から10年 危機の土壌はすでにある

       「100年に1度の危機」とさえ言われた2008年秋以降の世界的金融危機。その引き金となった米大手証券、リーマン・ブラザーズの経営破綻から、10年がたった。 世界中の資金の流れに急ブレーキがかかり、パニックが地球を覆った。米国では、不良債権化した証券の担保となっていた住宅が相次いで差し押さえられ、失

    1日前に配信

    • 人口推計 70歳以上が2割超 高齢者割合、世界で突出

       敬老の日を前に総務省が16日発表した人口推計(15日時点)によると、70歳以上が前年から100万人増の2618万人で、総人口の20・7%を占め、国民の5人に1人に相当する割合を初めて超えた。高齢者(65歳以上)は44万人増の3557万人となり、過去最多を更新。うち女性が2012万人と2000万人台

    1日前に配信

    • 自民党総裁選
      「経済協力で領土帰らず」 石破氏、首相の対露交渉批判

       自民党総裁選に立候補している石破茂元幹事長(61)は15日夜、毎日新聞のインタビューに応じた。北方領土問題について「経済協力で領土が帰ってくると思ったことは一度もない。信頼関係とかいう話でそんなことが本当にあるのか」と述べ、安倍晋三首相(63)の交渉姿勢に疑問を呈した。(2面に関連記事) 北方領土

    1日前に配信

    1日前に配信

    1日前に配信

    • 防衛省文書
      AIが管理 21年度本格運用、探索漏れ防止

       防衛省は一連の日報問題を受け、人工知能(AI)で行政文書を管理するシステムを導入する方針を決めた。本格運用は2021年度の見通しで、関連経費として558億円を来年度予算の概算要求に計上した。日報問題では「不存在」とした日報が後で見つかる事態が相次いだが、今後は省内のサーバーを統合して文書をAIが管

    1日前に配信

    • 自民総裁選
      安倍、石破両氏がエール交換「ニコ動」討論会

       自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)が16日夜に参加したニコニコ動画の討論会で、司会者から「互いに認め合うところ」をたずねられ、たたえ合う場面があった。 首相は石破氏の演説力について「聴衆をぐぐっと引き付ける大変な磁石のような魅力がある。自分の世界を演説で作れる

    1日前に配信

    • 自民総裁選
      首相、3選なら内閣改造を表明

       自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(63)は16日、NHK番組で「来年は皇位の継承もあり、G20(主要20カ国・地域)首脳会議、その先に東京五輪・パラリンピックがある。しっかりした人材を登用したい」と述べ、総裁選で連続3選を果たした場合、内閣改造・党役員人事を行う方針を表明した。首相は総裁選

    1日前に配信

    • 立憲民主 参院埼玉に新人を擁立

       立憲民主党埼玉県連は16日、来年夏の参院選埼玉選挙区(改選数4)にさいたま市議の新人、熊谷裕人氏(56)を擁立することを正式に発表した。同選挙区は「1票の格差」是正を巡る公選法改正で定数が2増となり、来夏の改選数が3から4となる。(共同)

    1日前に配信

    • 南北首脳会談 サムスントップ訪朝へ 経済協力を重視

       【ソウル堀山明子、渋江千春】韓国青瓦台(大統領府)の任鍾※(イム・ジョンソク)大統領秘書室長は16日、平壌で18~20日に開かれる第3回南北首脳会談に同行する特別随行員52人の中に、サムスングループの事実上の経営トップ、サムスン電子の李在鎔副会長ら財閥幹部を加えたと明らかにした。任氏が呼びかけた国

    1日前に配信

    • 人口推計 70歳以上が2割超 高齢者割合、世界で突出

       敬老の日を前に総務省が16日発表した人口推計(15日時点)によると、70歳以上が前年から100万人増の2618万人で、総人口の20.7%を占め、国民の5人に1人に相当する割合を初めて超えた。高齢者(65歳以上)は44万人増の3557万人となり、過去最多を更新。うち女性が2012万人と2000万人台

    1日前に配信

    • 自民党総裁選
      石破氏インタビュー要旨

       自民党総裁選に立候補している石破茂元幹事長(61)は15日、国会内で毎日新聞のインタビューに応じた。石破氏との主なやりとりは次の通り。【聞き手・高橋恵子】<選挙戦の反応> --手応えは? ◆反応はすごくいいが、投票行動とどう結び付くかは分からない。 --地方と国会周辺では違うか。 ◆全然違う。永田

    1日前に配信

    • トランプ氏 対中制裁第3弾、17日にも表明 米紙報道

       【ワシントン清水憲司】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは15日、トランプ米大統領が17日か18日にも、年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に対する制裁関税の発動を表明する見通しだと報じた。発動は数週間後という。実行に移せば過去の制裁分と合わせ、中国の対米輸出の約半分が制裁対象に

    2日前に配信

    • 九州防衛局 米軍ヘリ、長崎空港に緊急着陸 けが人なし

       防衛省九州防衛局は16日、長崎県大村市の長崎空港に15日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプター1機が緊急着陸したと明らかにした。けが人や機体の損傷はなく、民間機の運航に影響もなかったという。長崎県では13日にも、対馬空港で普天間所属の別の同型ヘリ2機が緊急着陸して

    2日前に配信

    • 西日本豪雨
      岡山市などでハザードマップに不備、修正へ

       7月の西日本豪雨では、ハザードマップの想定通りに浸水した地域がある一方、ハザードマップが誤っていた例もあった。岡山市が浸水想定地域にある小学校や公民館を浸水しない避難所とするなど東区の11カ所で誤った記載をしていたほか、井原市では想定以上の浸水が起きた。両市はハザードマップを修正する方針だ。【林田

    2日前に配信

    • 終末期医療
      延命中止、意思確認に力点 自民、新法検討

       自民党は、終末期医療のあり方を規定した新法作成の検討に入った。終末期医療を巡っては2012年に超党派の議員連盟が尊厳死法案をまとめているが、本人の意思に反して延命措置が中止されることへの懸念が根強い。同党は、法案を抜本的に見直し、継続的に本人の意思を確認するなど手続きに力点を置いた新たな法案への練

    2日前に配信

    • 自民総裁選 官僚、視線は安倍3選後

       官僚支配のあり方が争点のひとつとなっている自民党総裁選。石破茂元幹事長が官僚の萎縮解消を訴えるものの、霞が関では総裁選への関心は低く、官僚たちは安倍晋三首相の続投を前提に早くも「総裁選後」に思いを巡らせている。 「森友はもう終わった話。安倍政権が続いても、それほど話題にならないだろう」。ある財務省

    2日前に配信

    サマータイム 財界で反対強まる

    • サマータイム制 財界で反対論強まる 無用な負担懸念

       政府・自民党が2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて検討する国全体の時間を夏季だけ早めるサマータイム制導入について、財界で反対論が強まっている。五輪の暑さ対策として効果が疑問視される一方、企業は無用な負担を強いられるからだ。 かつて地球温暖化対策を理由に導入を提唱した経団連。だが、今回の唐突

    2日前に配信

    2日前に配信

    2日前に配信

    • 自民総裁選
      党員支持、安倍氏55% 石破氏34%

       共同通信社は14、15両日、自民党総裁選の投票権を持つ党員.党友を対象に、支持動向を電話で調査した。安倍晋三首相(総裁)に投票するとの回答は55.5%で、石破茂元幹事長は34.9%だった。今月7、8両日の前回調査から安倍氏は5.5ポイント減った。石破氏は6.3ポイント増やし、追い上げた格好だ。 調

    2日前に配信

    • 日銀決定会合
      緩和議論に影響か 首相の「出口」言及で

       日銀は18、19日に金融政策決定会合を開く。前回7月会合では、金融機関や年金の運用難など大規模緩和の長期化による副作用も考慮し、わずかながら長期金利の上昇を容認する政策修正を行った。今回はその効果を見極めるため、現行の金融政策を維持する見通しだ。大規模緩和を巡っては、安倍晋三首相が14日の自民党総

    2日前に配信

    • 北海道地震 道内観光影響292億円 被害さらに拡大か

       北海道胆振(いぶり)地方を震源とする最大震度7の地震で、北海道は15日、地震後に道内宿泊施設をキャンセルした観光客は少なくとも94万2000人、金額は117億2500万円(13日時点)に上ると発表した。観光バスのキャンセルなど観光全体では計123億8900万円。飲食・土産物消費などを合わせると、約

    2日前に配信

    • 北海道地震
      苫東厚真発電機、耐震は最低の震度5相当

       地震による損傷で北海道全域の停電を引き起こした苫東厚真(とまとうあつま)発電所(厚真町)の発電機が耐震基準上、最低の震度5相当だったことが判明した。北海道電力によると、地盤の軟弱さや地形などで耐震基準を引き上げる仕組みで、震度7を記録した2011年の東日本大震災後、社内で耐震基準の見直しを議論した

    2日前に配信

    • 米国 ハリケーンで7人死亡 「壊滅的な洪水」警戒

       米南東部沿岸に14日上陸したハリケーン「フローレンス」の影響で、米CNNテレビは15日、少なくとも7人が死亡したと報じた。14日夕に勢力が弱まり熱帯低気圧に変わったが、ノースカロライナ州などで「壊滅的な洪水」が続く可能性があるとして気象当局が住民に警戒を呼び掛けている。 ロイター通信によると、ノー

    2日前に配信

    • 関空
      鉄道18日に再開 橋桁撤去が終了、予定を前倒し

       JR西日本と南海電鉄などは15日、台風21号の影響で一時閉鎖された関西国際空港と対岸を結ぶ鉄道(りんくうタウン駅-関西空港駅)を18日の始発から再開すると発表した。タンカーの衝突で破損した橋桁の撤去が終了し、鉄道の安全性が確認されたとして21日再開の予定を前倒しした。【山口知】

    2日前に配信

    • 西日本豪雨
      広島、JR一部運休続く 復旧まで1年以上も

       西日本豪雨で大きな被害が出た広島県では、今も一部のJR線で運休が続いている。全線復旧に1年以上かかる路線もあり、新学期を迎えた高校生らの通学に支障が出ている。 県立総合技術高(三原市)は全校生徒約680人のうち約8割が通学に山陽線を利用。しかし最寄り駅の本郷駅を含む三原-白市間が不通で、復旧は30

    3日前に配信

    3日前に配信

    • 社説 露大統領の唐突な提案 領土交渉の「てこ」を失う

       ロシアのプーチン大統領が東方経済フォーラムの全体会合で、安倍晋三首相に対し突然「前提条件抜きに今年末までに日露平和条約を結ぼう」と呼びかけた。 北方領土の交渉は条約締結後に行えばいい、という「領土問題棚上げ」を意図した提案である。日本としては受け入れられるものではない。 日本は北方四島の帰属の問題

    3日前に配信

    • 社説 安倍政治を問う 統治手法 なぜ不都合に向き合わぬ

       「信なくば立たず。何か指摘があればその都度、真摯(しんし)に説明責任を果たしていく」 これは安倍晋三首相が昨年6月の記者会見で述べた言葉だ。 昨年の通常国会で森友・加計問題が発覚し、内閣支持率が急落したのを受けての反省の弁だったが、今となってはむなしく響く。 首相はその3カ月後、「国難突破」を掲げ

    3日前に配信

    • 総裁選
      首相「任期内に出口戦略」 石破氏は経済政策批判

       自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(63)は14日、東京・内幸町で開かれた日本記者クラブ主催の討論会で、経済政策「アベノミクス」の大規模金融緩和について出口戦略を「任期のうちにやりとげたい」と述べ、3年間で道筋をつける考えを示した。石破茂元幹事長(61)は「東京や大企業の成長の果実が地方や中

    3日前に配信

    • 自民党総裁選
      安倍、石破両氏の討論会詳報

       自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相、石破茂元幹事長が出席した日本記者クラブ主催討論会の詳報は次の通り。 【憲法改正】 安倍氏 戦後70年、一度も行えなかった憲法改正に挑戦し、日本の新しい時代を切り開いていく決意だ。 石破氏 (憲法9条への自衛隊明記案は)本質をきちんと改正しないまま、「書けばいい

    3日前に配信

    • 首相
      「領土解決が先」強調 年内に露大統領と会談へ

       安倍晋三首相は14日、ロシアのプーチン大統領が前提条件なしの平和条約の年内締結を呼びかけたことに関し、年内にプーチン氏と会談する意向を表明した。日本記者クラブの自民党総裁選の討論会で「プーチン氏が平和条約が必要だと(締結に)意欲を示したことは間違いない。11月、12月の首脳会談が重要になっていく」

    3日前に配信

    • 北海道地震
      電力供給なお脆弱 早い冬がリスク

       経済産業省と北海道電力が14日、地震後に北電管内で続けてきた2割節電目標を撤廃した。企業や家庭の節電意識が定着した上、新たに水力発電2基が稼働し「(電力の)需給バランスをある程度保てる」(世耕弘成経産相)と判断したためだ。一方で、家庭や企業に引き続き1割の節電努力を求めたのは、老朽発電所まで稼働さ

    3日前に配信

    • 斎藤農相
      「安倍氏側から圧力」石破氏応援の会合で

       斎藤健農相は14日、自民党総裁選に出馬した石破茂元幹事長を応援する千葉市内での会合で「ある安倍(晋三首相)応援団の一人に『内閣にいるんだろ。石破氏を応援するなら辞表を書いてからやれ』」と圧力を受けたと明らかにした。 斎藤氏は「ふざけるな」と反論したと説明し、「圧力でなんとかしようという発想、空気が

    3日前に配信

    • 北海道地震
      観光立国、天災の試練 訪日敬遠「情報不足」

       国内有数の人気観光地を抱える北海道は、地震の影響で震源地から離れた観光地も軒並み閑散としている。観光振興の目玉にしていた外国人旅行客のキャンセルも相次いでおり、重要な産業の一つである観光業の失速で地域経済全体が冷え込むことに懸念が広がる。地震の直前に列島を直撃した台風21号でも関西国際空港が閉鎖さ

    3日前に配信

    • 米北朝鮮担当特別代表 被害者家族と面会「帰国に全力」

       来日中の米国のビーガン北朝鮮担当特別代表は14日、拉致被害者の家族と内閣府で面会し「(被害者が)帰国できるよう持てる力を全て出す。皆さんのことを心に抱いて仕事をする」と伝えた。 横田めぐみさんの弟で家族会事務局長の拓也さんと、田口八重子さんの長男飯塚耕一郎さんが面会。飯塚さんは「米国が核とミサイル

    3日前に配信

    • 河野外相
      報道各社に不満 ブログに書き込む

       河野太郎外相は11日付の自身のブログで「(外務省を担当する)霞クラブの記者は政治部に所属しているため、取材の対象が『外交』ではない」などと報道各社への不満を書き込んだ。 これに関連し、14日の記者会見で記者から「事実誤認だ」と指摘されると「コメントは受け止める」と応じたうえで「外相会談の冒頭の英語

    3日前に配信

    • 自民 野党の閉中審査要求を拒否

       立憲民主党の辻元清美国対委員長は14日、ロシアのプーチン大統領が前提条件なしの平和条約の年内締結を安倍晋三首相に提案したことに関し、衆院予算委員会の閉会中審査を開くよう自民党の森山裕国対委員長に申し入れた。これに対し、森山氏は「外交問題は慎重な対応が必要だ」などとして応じられないとの考えを示した。

    3日前に配信

    • 首相 23日から訪米 国連総会演説へ

       安倍晋三首相は14日、国連総会で演説するため、23日に米ニューヨークへ出発すると表明した。日本記者クラブ主催の討論会で「23日から国連総会に行って、日米首脳会談もある。28日ぐらいまでかかる」と述べた。 滞在中、国連総会で一般討論演説を行うほか、25日にもトランプ米大統領と首脳会談をする。トランプ

    3日前に配信

    • サンダース上院議員
      枝野氏に助言「学費問題で支持拡大」

       立憲民主党の枝野幸男代表は13日午前(日本時間14日未明)、2016年米大統領選の民主党候補指名で若者を中心に旋風を巻き起こしたサンダース上院議員と米ワシントンで会談した。サンダース氏は、党勢拡大に関連し「学費負担の問題を受け止め、アピールしたことが支持につながった」と助言した。 会談後、枝野氏は

    3日前に配信

    • 米国防長官 台湾への海兵隊派遣を見送りへ

       【台北・福岡静哉】米CNNテレビ(電子版)は13日、マティス米国防長官が、台湾にある対台湾代表機関、米国在台協会(AIT)台北事務所に、警護のため海兵隊員を駐在させることを見送ったと報じた。国務省が国防総省に駐在を要請し、「一つの中国」原則を掲げる中国が強く反発していた。 米台に外交関係はなく、台

    4日前に配信

    • 世耕経産相
      北海道節電2割目標撤廃 需要削減要請は継続

       世耕弘成経済産業相は14日、北海道地震後に家庭や企業に要請していた「平常時から2割節電」との数値目標を同日夜で撤廃すると明らかにした。京極水力発電所(北海道京極町)の稼働などで電力供給が上積みされたため。数値目標は撤廃するが、連休明けの18日以降も厳しい需給は続くとして、1割の需要削減努力を求める

    4日前に配信

    • 北海道地震
      宿泊客50万人解約 影響額100億円

       北海道胆振(いぶり)地方を震源とする地震で、道内の観光業への影響が広がっている。日本旅館協会北海道支部連合会の浜野浩二会長は、宿泊客のキャンセルは少なくとも50万人に上り、影響額は100億円に達するとの見通しを示した。 道内のホテルや旅館で作る同連合会に加盟する約200施設と、北海道ホテル旅館生活