メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

東海大仰星が5回目の優勝

 第97回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は最終日の8日、東大阪市花園ラグビー場で決勝があり、東海大仰星(大阪第2)が大阪桐蔭(大阪第1)との大阪勢対決を27―20で制し、2大会ぶり5回目の頂点に立った。優勝5回は国学院久我山、目黒学院(ともに東京)、常翔学園(大阪)に並ぶ歴代6位タイ。出場12回目の大阪桐蔭は初優勝を逃した。大阪勢同士による決勝は第78回(1998年度)の啓光学園(現常翔啓光学園)―大阪工大高(現常翔学園)以来で、戦後2度目だった。 【組み合わせトーナメント表】

1月8日の試合(決勝)

東海大仰星(大阪第二) ○27―20● 大阪桐蔭(大阪第一)

花園の新風景

俺たちの花園

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大砂嵐事故 本人は否定 運転は妊娠中の妻と主張
  2. 伊勢原市 還付金1100万円が未払い 過去3年分 /神奈川
  3. 卓球 水谷脱帽「誰も勝てぬ」 王者・張本、圧巻の成長
  4. ORICON NEWS [メンバーコメント全文]ももクロ、有安卒業を涙で激励
  5. 西部邁さん死去 多摩川で入水自殺か 78歳、遺書残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです