メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

  • AIとの未来描くSF

     夏休みということで、今回のテーマは「大人のための推薦図書」。今まさに、人工知能(AI)が新聞記事を書き、ロボットが荷物を運ぶ「SFのような」世界に入ろうとして…

    (2017年8月17日 02:03)

  • 流れを作る側に立てるか

     中国でもIoT(モノのインターネット)がブーム。ぜひ来てほしいという要請に応え、久しぶりに中国を訪問した。青島で政府系ITメディアが開設した「TRON×IoT…

    (2017年7月20日 02:04)

  • 最先端の「さらに先」へ

     つい先日「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」が閣議決定された。今後の行政に、どうICT(情報通信技術)を生かすかの計画だ。現在のまとめと…

    (2017年6月22日 02:04)

  • AI時代の英語教育

     豊橋技術科学大主催の「機械翻訳シンポジウム」に招かれた。私自身は機械翻訳の専門家ではない。しかし、私が研究しているIoT(モノのインターネット)との関連で、連…

    (2017年5月18日 02:26)

  • 「文芸理融合」の実践

     私事だが、このたび東京大を退職し、INIAD(イニアド)の学部長となった。東洋大が新しくつくった「情報連携学部」のブランド名。「文芸理融合」がコンセプトで、コ…

    (2017年4月20日 03:15)

  • 未来の学び

     やっと2020年から小学校でプログラミングの授業が始まることとなった。これに対して文部科学省と総務省、経済産業省は協力して、つい最近「未来の学びコンソーシアム…

    (2017年3月16日 02:21)

  • インドの挑戦

     昨年11月、「インドで高額紙幣が突然廃止されて大混乱」という報道があった。主要なメディアの報道では不正な資金のあぶり出しが目的としか書かれていなかったが、実は…

    (2017年2月16日 02:31)

  • 忘れないということ

     今年3月で東日本大震災より6年--七回忌となる。その日、恐ろしいほど多くの「縁」が突然断ち切られた。画面越しとはいえ、あの日の光景は忘れられない。個人、家族を…

    (2017年1月19日 02:42)

  • AIの限界 決めつけるな

     最近になって急に注目を集めている人工知能(AI)だが、実は日本ではその定義から大きな混乱がある。 AIは「機械で知能的な処理を行いたい」という「目的」を指すだ…

    (2016年12月15日 02:08)

  • 「AIの限界」は常に破られる

     前回に続き人工知能(AI)について解説したい。筆者の直接の専門ではない。しかし、私が進めている「モノのインターネット(IoT)」においてAIは重要な要素技術。…

    (2016年11月17日 02:36)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室奈美恵さん 来年引退へ 公式サイトで発表
  2. 安室奈美恵さん 来年引退へ コメント全文
  3. 安室奈美恵 故郷・沖縄でデビュー25周年ライブ 5年越しの“リベンジ”に5万2000人熱狂
  4. おじゃる丸 実写ドラマを放送 ゆうたろう主演
  5. 安室奈美恵さん デビュー25周年ライブ 2日間5万2000人熱狂 宜野湾

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです