メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国の検索結果

  • 中国とキリバス、米で国交樹立式

     中国は27日、南太平洋の島国キリバスとの国交樹立式を米ニューヨークにある中国の国連代表部で開いた。キリバスは20日に台湾と断交していた。ニューヨークで開催中の…

    (2019年9月29日)

  • 台湾外交部の正面玄関には、外交関係があるすべての国の国旗が飾られている。左端のキリバス国旗は近く撤去される見通し=2019年9月20日午後、陳瑞涓撮影
    中国が台湾と断交のキリバスと国交樹立 「一つの中国」アピール

     中国は27日、南太平洋の島国キリバスとの国交樹立式を米ニューヨークにある中国の国連代表部で開いた。キリバスは20日に台湾と断交していた。ニューヨークで開催中の…

    (2019年9月28日)

  • 中国系豪州作家ヤン氏の拘束認める 中国当局

     【北京・河津啓介】中国系オーストラリア人の作家、ヤン・ヘンジュン(中国名・楊恒均)氏が中国当局に拘束されたと現地メディアが報じた問題で、中国外務省の華春瑩(か…

    (2019年1月24日)

  • 中国 中国系の豪作家、広州到着後拘束

     【北京・共同】オーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルド(電子版)などは23日、中国系オーストラリア人の作家、ヤン・ヘンジュン(中国名・楊恒均)氏が19日…

    (2019年1月24日)

  • 衛星打ち上げ数、中国が世界一に

     【北京・浦松丈二】中国は29日、中国版全地球測位システム(GPS)「北斗」の精度を上げる地球規模の衛星通信ネットワーク「鴻雁(こうがん)星座」計画初の試験衛星…

    (2018年12月28日)

  • 中国、今年の漢字は「奮」

     【上海・工藤哲】中国共産党機関紙「人民日報」のニュースサイト「人民網」などは、中国を象徴する今年の漢字に「奮」、キーワードに「改革開放40年」を選んだと発表し…

    (2018年12月22日)

  • 中国 中国海警局」来月に軍移管

     中国国防省の呉謙報道官は28日の定例記者会見で、沿岸警備などを担う海上法執行機関「中国海警局」が、7月1日に中央軍事委員会の指揮下にある軍組織「人民武装警察部…

    (2018年6月29日)

  • 中国 改憲案 国家主席の任期撤廃批判に反発 在日中国大使館

     在日中国大使館(東京)の張梅参事官(広報担当)は1日の定例記者会見で、中国国家主席の連続3選を禁じる規定の撤廃に批判が出ていることについて「(撤廃を求める)人…

    (2018年3月3日)

  • 中国 スパイ活動容疑、日本人逮捕報道 中国

     【北京・河津啓介】中国遼寧省大連の地元紙「大連日報」は18日、中国に対するスパイ活動の疑いで、大連市国家安全局の調査を受けていた日本人男性の逮捕を検察当局が承…

    (2017年9月19日)

  • 中国 劉氏の病状深刻 中国病院

     【北京・河津啓介】末期がんの治療のために刑務所から病院移送された中国の民主活動家、劉暁波(りゅうぎょうは)氏(61)の病状について、劉氏が入院する遼寧省瀋陽市…

    (2017年7月12日)

  • 中国 「企業撤退時のルールが必要」 中国日本商会白書

     【北京・赤間清広】中国に進出した日本企業で構成する中国日本商会は21日、中国のビジネス環境の問題点をまとめた白書を発行した。中国では自動車の合弁会社に対する海…

    (2017年6月22日)

  • 中国 外国企業に対し排他的規制続く 中国日本商会が白書

     【北京・赤間清広】中国に進出した日本企業で構成する中国日本商会は21日、中国のビジネス環境の問題点をまとめた白書を発行した。中国では自動車の合弁会社に対する海…

    (2017年6月22日)

  • 中国 スパイ容疑の日本人逮捕 中国が通報

     菅義偉官房長官は1日の記者会見で、スパイ行為に関与したとの容疑で昨年6月に北京市で中国当局に拘束された日本人男性について、「中国当局から正式に逮捕されたとの通…

    (2016年2月2日)

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです