メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

復興予算の検索結果

  • 熊本市20年度当初予算案 総額3651億円 地震復興一段落 前年度比1.4%減 /熊本

     熊本市の大西一史(かずふみ)市長は13日、総額3651億円の2020年度一般会計当初予算案を発表した。熊本地震からの復興事業が一段落し、前年度比1・4%減で過…

    (2020年2月14日)

  • ファイル 県議会閉会 /愛媛

     県議会2月定例会は13日、西日本豪雨災害からの復興、復旧費など総額6440億円の2019年度一般会計当初予算案や、学校法人「加計学園」の岡山理科大獣医学部への…

    (2019年3月14日)

  • 双葉町 一般会計倍増 新年度予算案305億円 /福島

     福島第1原発事故で全町避難が続く双葉町は7日、過去最大の総額305億円の新年度一般会計当初予算案を町議会定例会に提出した。帰還できる環境の整備に向けた町内の大…

    (2019年3月9日)

  • 議会 朝倉市 /福岡

     20日、最終本会議を開き、昨年と今年の豪雨災害の復興関連予算7200万円を含む約1億1600万円の一般会計補正予算案など14議案を可決、同意して閉会した。〔福…

    (2018年12月21日)

  • 議会 朝倉市 /福岡

     5日、定例会が開会。会期を20日までと決め、昨年と今年の豪雨災害の復興関連予算7200万円を含む約1億1600万円の一般会計補正予算案など11議案を上程した。…

    (2018年12月6日)

  • 枝野・立憲民主代表 豪雨補正予算を要求

     立憲民主党の枝野幸男代表は30日の党会合で西日本の豪雨被害に言及し「国から補正予算の『ほ』の字も出ないのはどういうことか。補正を組むから安心して復旧復興に当た…

    (2018年7月31日)

  • 西日本豪雨
    立憲民主党の枝野幸男代表=藤井達也撮影
    立憲・枝野代表 補正予算を要求

     立憲民主党の枝野幸男代表は30日の党会合で西日本の豪雨被害に言及し「国から補正予算の『ほ』の字も出ないのはどういうことか。補正を組むから安心して復旧復興に当た…

    (2018年7月30日)

  • 八戸市 17年度当初予算案 一般会計945億円 2年連続の減額 /青森

     八戸市は16日、2017年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度当初比1・7%減の945億円で、2年連続の減額となった。東日本大震災からの復興整備事業が一段…

    (2017年2月17日)

  • 熊本地震 被害の宅地、県が独自に補助制度創設 /熊本

     県は熊本地震で被害を受けた宅地に独自の補助制度を設ける方針を決めた。県の復興基金を活用して工事費が50万円を超えた場合、超過分の3分の2を補助し、来年の2月県…

    (2016年12月25日)

  • 議会 益城町 /熊本

     15日に開会し、熊本地震からの復興計画と約35億620万円の一般会計補正予算案など10議案を町が提出した。補正後の一般会計予算は375億8600万円となる。主…

    (2016年12月16日)

  • 議会 熊本市 /熊本

     27日、9月定例議会が閉会した。熊本地震の本格的な復旧、復興にかかる過去最高の計約640億3000万円の一般会計補正予算案や地震で大きな被害を受けた市民病院(…

    (2016年9月28日)

  • 議会 宇城市 /熊本

     1日開会し、熊本地震と6月の豪雨災害からの復旧、復興費など専決処分を含め10億600万円の一般会計補正予算など23議案を提案した。補正後の一般会計予算の総額は…

    (2016年9月2日)

  • 熊本地震 「みなし仮設」6000戸分計上 県が補正予算537億9700万円 /熊本

     県は8日、熊本地震の復旧、復興に向けて知事の専決処分で537億9700万円の今年度一般会計補正予算を組んだと発表した。民間賃貸住宅を借り上げる「みなし仮設」6…

    (2016年8月9日)

  • 参院選 地震と豪雨災害の熊本選挙区 被災者は何を思う

     第24回参院選が22日、公示された。地震に続き、豪雨災害にも見舞われた熊本県。改選数1の熊本選挙区は、無所属新人で野党統一候補の阿部広美氏(49)=民進、共産…

    (2016年6月22日)

  • 高木復興相
    高木毅復興相=喜屋武真之介撮影
    「下着窃盗」疑惑、再び否定

     高木毅復興相は8日の衆院予算委員会で、約30年前に女性の下着を盗んだとする週刊誌報道について「そうした事実はない」と改めて否定した。民主党の階猛氏への答弁。 …

    (2016年1月8日)

チャンネルの検索結果

写真の検索結果

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  2. 麻生財務相 臨時休校中の学童保育負担「つまんないこと」 新型肺炎対策

  3. 名古屋・河村市長「柔軟に考えたらどうか」 一転して卒業式「中止」から実施へ

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 金沢市長、新型肺炎対策での休校「2日からは考えていない」「時間がない」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです