メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

棋聖戦の検索結果

  • こまおと 第90期棋聖戦の挑戦者決定戦は…

     第90期棋聖戦の挑戦者決定戦は、渡辺明王将が郷田真隆九段に勝ち、豊島将之棋聖と五番勝負を戦うことになった。渡辺の挑戦は6期ぶり3回目で、初の棋聖獲得を目指す。…

    (2019年5月9日)

  • 将棋 羽生棋聖が勝ち 棋聖戦第2局

     ◇将棋棋聖戦五番勝負第2局(16日)○羽生善治棋聖(81手)●豊島将之八段=1勝1敗

    (2018年6月17日)

  • こまおと 第89期棋聖戦の挑戦者決定戦は…

     第89期棋聖戦の挑戦者決定戦は豊島将之八段が三浦弘行九段に勝ち、羽生善治棋聖と五番勝負を戦う。豊島の棋聖挑戦は3期ぶり2回目で、前回は羽生に1勝3敗で敗退した…

    (2018年5月8日)

  • 囲碁 棋聖戦第2局の結果

     ◇囲碁棋聖戦七番勝負第2局(25、26日) ○井山裕太棋聖(171手・黒番中押し)●一力遼八段=井山2勝

    (2018年1月26日)

  • 棋聖戦 藤井四段が1次予選の決勝に進出

     歴代トップとなる29連勝の記録を持つ将棋の藤井聡太四段(15)は27日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された棋聖戦(産経新聞社主催)1次予選3回戦で竹内雄悟四…

    (2017年9月27日)

  • 将棋 棋聖戦五番勝負 羽生棋聖10連覇

     将棋の第88期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)の第4局は11日、新潟市で行われ、羽生善治棋聖(46)が挑戦者の斎藤慎太郎七段(24)に127手で勝ち、3勝1敗…

    (2017年7月12日)

  • 天元 棋聖戦の最上位…

     棋聖戦の最上位、Sリーグ(6人=順位順に河野臨九段▽山下敬吾九段▽村川大介八段▽一力遼七段▽張栩九段▽蘇耀国九段)が先月末開幕。山下-蘇、一力-張戦の2局が打…

    (2017年5月12日)

  • こまおと 第88期棋聖戦の挑戦者決定戦は…

     第88期棋聖戦の挑戦者決定戦は斎藤慎太郎七段が糸谷哲郎八段に勝ち、羽生善治棋聖と五番勝負を戦うことになった。斎藤はタイトル初挑戦。今年度から順位戦はB1で戦う…

    (2017年4月30日)

  • 囲碁 棋聖戦 井山勝ち防衛、6冠維持 名誉棋聖に

     囲碁の第41期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)の第6局が9、10日、新潟県南魚沼市で打たれ、井山裕太棋聖(27)が挑戦者の河野臨九段(36)に150手で白番中…

    (2017年3月10日)

  • 天元 アマ棋戦「ネット棋聖戦」の決勝戦が打たれ…

     アマ棋戦「ネット棋聖戦」の決勝戦が打たれ、趙錫彬さん(愛知県一宮市)が西川貴敏さん(大阪府大東市)を破り、優勝した。3位の井場悠史さん、佐々木悠介さんとともに…

    (2016年10月18日)

  • 将棋 棋聖戦、永瀬が先勝

     ◇将棋棋聖戦五番勝負第1局(3日) ○永瀬拓矢六段(千日手指し直し・109手)●羽生善治棋聖=永瀬1勝

    (2016年6月3日)

  • こまおと 第87期棋聖戦の挑戦者決定戦は…

     第87期棋聖戦の挑戦者決定戦は、永瀬拓矢六段が村山慈明七段に勝ち、羽生善治棋聖と五番勝負を戦うことになった。永瀬はタイトル戦初挑戦。22歳年下の挑戦者になる。…

    (2016年5月5日)

  • こまおと 第87期棋聖戦の挑戦者決定戦は…

     第87期棋聖戦の挑戦者決定戦は、村山慈明七段と永瀬拓矢六段の対戦になった。準決勝でそれぞれ、三浦弘行九段、糸谷哲郎八段を破った。どちらが勝ってもタイトル戦初挑…

    (2016年4月25日)

  • 囲碁 井山棋聖が連勝 棋聖戦第2局

     ◇囲碁棋聖戦七番勝負第2局(28、29日) ○井山裕太棋聖(273手・黒番2目半)●山下敬吾九段=井山2勝

    (2016年1月29日)

  • 囲碁 井山裕太棋聖が先勝 棋聖戦第1局 

     ◇囲碁棋聖戦七番勝負第1局(14、15日) ○井山裕太棋聖(202手・白番中押し)●山下敬吾九段=井山1勝

    (2016年1月15日)

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

  4. どうやって予防するの?妊娠している人への影響は?…新型肺炎、その心構え

  5. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです