メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳の検索結果

  • 競泳 瀬戸とANAが契約解除

     不倫を認めた競泳男子の東京オリンピック代表、瀬戸大也(26)と所属先のANAが契約解除で合意したことが30日、分かった。ANAが同日付で申し入れた。ANAの広…

    (2020年10月1日)

  • 競泳 インカレ、池江確実 女子50自

     白血病で長期療養していた競泳の池江璃花子(ルネサンス)=日大2年=が、日本学生選手権(インカレ)の出場を確実にした。日本水泳連盟が14日までにホームページで発…

    (2020年9月15日)

  • 競泳 松元、ドーピング違反に当たらず

     日本水泳連盟は27日、競泳男子200メートル自由形で東京オリンピックメダル候補の松元克央(セントラルスポーツ)が受けた国際水泳連盟(FINA)のドーピング検査…

    (2020年8月28日)

  • 競泳 池江に新コーチ

     白血病と闘う競泳女子の池江璃花子(19)=写真=が所属するルネサンスは16日、新コーチに西崎勇氏(40)が就任したと発表した。西崎氏は2016年リオデジャネイ…

    (2020年6月17日)

  • 競泳五輪選考会、来年4月開催へ

     日本水連は14日、競泳の東京オリンピック代表選考会を兼ねた日本選手権について来年4月に8日間での開催を目指すと発表した。今年4月上旬に予定していたが、新型コロ…

    (2020年4月15日)

  • 競泳五輪代表選考会、来春開催へ

     日本水連は14日、競泳の東京オリンピック代表選考会を兼ねた日本選手権について来年4月に8日間での開催を目指すと発表した。今年4月上旬に予定していたが、新型コロ…

    (2020年4月15日)

  • 競泳 ジャパンOP中止

     日本水連は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、6月4~7日に横浜国際プールで開催する予定だった競泳のジャパンオープンを中止すると発表した。

    (2020年4月6日)

  • 新型コロナ 競泳選考会、選手らに感染者で打ち切り

     日本水連は20日の常務理事会で、東京オリンピックの代表選考会を兼ねる競泳の日本選手権(4月2~7日・東京アクアティクスセンター)について協議し、選手、関係者に…

    (2020年3月21日)

  • 競泳 池江感激、406日ぶりプール

     白血病を公表している競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が17日、自身のインスタグラムを更新し、2019年2月に白血病と診断されて以降初めてプールに入ったことを…

    (2020年3月18日)

  • 競泳 萩野らが合宿打ち切り

     競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)や女子の大橋悠依(イトマン東進)らがスペイン・グラナダでの高地合宿を打ち切り、緊急帰国することが14日、決まった。24日まで…

    (2020年3月15日)

  • どう体変わるか楽しみ 競泳・池江選手、トレーニング再開

     白血病を公表している競泳女子の池江璃花子選手(19)=ルネサンス=が8日、自身のインスタグラムを更新し、本格的にトレーニングを再開したことを明らかにした。「自…

    (2020年2月9日)

  • 競泳五輪代表選考会で賞金

     日本水泳連盟は7日、東京都内で常務理事会を開き、東京五輪代表選考を兼ねた競泳の日本選手権(4月・東京)で、上位選手らに賞金を贈ることを決めた。五輪に向けて選手…

    (2020年1月8日)

  • 金メダルを手に人間の可能性について語る成田真由美さん=青森県弘前市の県武道館で
    両親、仲間に支えられ パラ競泳金メダリスト・成田真由美さん、弘前で講演 /青森

     パラリンピック競泳の金メダリスト、成田真由美さん(49)=川崎市出身=の講演会が17日、弘前市の県武道館で開かれた。成田さんはパラリンピックに通算5回出場し、…

    (2019年11月18日)

  • 男子100メートル平泳ぎ(視覚障害SB11)で優勝した木村=佐々木順一撮影
    競泳 ジャパンパラ 木村2冠

     障害者競泳のジャパンパラ大会第2日は22日、横浜市の横浜国際プールで行われ、男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)は、東京パラリンピック代表の木村…

    (2019年9月23日)

  • 競泳 池江選手が応援に 一時退院し仲間のもとへ

     2月に白血病を公表した競泳女子の池江璃花子選手(19)=ルネサンス=が6日、東京辰巳国際水泳場で開幕した日本学生選手権を訪れ、今春入学した日本大を応援した。闘…

    (2019年9月7日)

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. 所信表明さながら? 枝野氏「共生社会」提唱で対立軸設定急ぐ

  3. ここが焦点 大阪市廃止で職員9割が特別区へ 人員配置計画に内部から懸念の声 都構想

  4. 官邸、14年改選時にも学術会議に説明要求 「介入の伏線だったかも」

  5. ボンベガス吸う遊び中に爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです