メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党の検索結果

  • 自民党総裁選 新総裁、各地は

     安倍晋三首相を引き継ぐ自民党新総裁に選ばれたのは菅義偉氏(71)だった。各地では官房長官時代の関係性から新総裁に対する温度差もうかがえ、期待や不満の声が聞かれ…

    (2020年9月15日)

  • 書店の特設コーナーで岸田文雄氏の著書をを手に取る客=安佐南区で2020年9月11日午前10時39分、池田一生撮影
    自民党総裁選 岸田氏の初著書、県内でも発売に /広島

     自民党総裁選に立候補している岸田文雄政調会長(63)の初めての著書「岸田ビジョン 分断から協調へ」が11日、発売された。 総裁選で政策として掲げている格差解消…

    (2020年9月13日)

  • 自民党総裁選告示 “次期首相”へ街の声 /大分

     8日に告示された自民党総裁選。県内でも安倍政権後の国政を担う事実上の首相選出の選挙に注目が集まった。 ◇安定して引き継いでほしい 大分市の主婦(36)は「自民…

    (2020年9月9日)

  • 自民党総裁選の県連3票、ドント式で配分 /福井

     告示された安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選(14日投開票)に向けて同党県連は8日、各都道府県に割り振られる3票の投票先を選ぶ予備選の方法を、得票数に応じ…

    (2020年9月9日)

  • 自民党総裁選 街頭演説、コロナで見送り

     自民党は4日、総裁選管理委員会を党本部で開き、8日告示、14日投開票の総裁選の関連日程を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、候補者がそろって全国を回る…

    (2020年9月5日)

  • 自民党総裁選で予備選挙実施へ 県連・投票先決める /長野

     安倍晋三首相(自民党総裁)の後任を選ぶ自民党総裁選(8日告示、14日投開票)が党員投票を省略することを受け、同党県連は1日、県内の党員を対象にした予備選挙を実…

    (2020年9月2日)

  • 自民党総裁選・党員投票省略 県内も異論相次ぐ /栃木

     安倍晋三首相の辞任に伴う自民党総裁選で同党総務会が1日、党員投票を省略し両院議員総会で選ぶことを決めたことについて県内の政界関係者からも異論が相次いだ。 自民…

    (2020年9月2日)

  • 自民党総裁選 名古屋市議団が党員投票要望書

     自民党名古屋市議団(21人)は31日、総裁選について党員投票の実施を求める要望書を党本部に提出した。渡辺義郎団長は「党員が投票することで、国民の意思が反映でき…

    (2020年9月1日)

  • 習氏の来日中止を要求 自民党

     自民党外交部会の中山泰秀会長は8日、首相官邸で菅義偉官房長官と会談し、中国の習近平国家主席の国賓来日中止要求を盛り込んだ非難決議を提出した。菅氏は「しっかりと…

    (2020年7月9日)

  • 自民党県連、全役員留任 /青森

     自民党県連は27日、青森市内で役員会を開き、役員全員の留任を決めた。14日の県連総務会で衆院議員の江渡聡徳氏が会長を続投することが決定しており、人事は江渡氏に…

    (2020年6月28日)

  • 自民党員、7年ぶりに減少

     自民党の山口泰明組織運動本部長は2日の党役員会で、2019年末時点の党員数が108万6298人だったと報告した。18年末に比べ1万4581人少なく、7年ぶりに…

    (2020年3月4日)

  • 吉田博美さん
    吉田博美氏お別れの会、自民党主催で

     自民党の二階俊博幹事長は28日の記者会見で、26日に死去した吉田博美・前党参院幹事長の「お別れの会」を党として開く考えを明らかにした。日程は未定。会見に先立つ…

    (2019年10月28日)

  • 自民党 出畑氏、二階派入りへ

     自民党は1日、宮川典子衆院議員の死去に伴い、比例代表南関東ブロックで繰り上げ当選した出畑実氏(68)の会派入りを衆院事務局に届け出た。出畑氏は二階派に入る見通…

    (2019年10月2日)

  • 記者会見で抱負を語る森屋宏氏=甲府市で
    自民党県連会長、森屋氏が無投票で3選 /山梨

     自民党県連の会長選が6日告示され、現会長の森屋宏参院議員(62)以外に立候補の届け出がなく、無投票で森屋氏の3選が決まった。任期は2年。 森屋氏は記者会見を開…

    (2019年9月7日)

  • 自民党二階派 第4派閥に 鷲尾氏入会 岸田派に並ぶ

     自民党二階派は5日の派閥会合で、旧民主党出身で3月に自民党に入った鷲尾英一郎衆院議員(42)=新潟2区=の入会を了承した。参院選で当選した新人4人が入会した二…

    (2019年9月6日)

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  3. ジャパンライフ創業者の山口元会長を詐欺容疑で逮捕 2100億円被害か 警視庁など

  4. 「縦割り110番」にメール3000通 河野氏、反響大きく受け付け一時停止

  5. 安倍前首相の師、加藤節さんが嘆く哲学の欠如 前政権で始まった「政府の暴走」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです