メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治

  • 衆院代表質問 立憲の枝野代表、希望の玉木代表が初登壇へ

     安倍晋三首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が20日午後、衆院本会議で始まる。10月の衆院選に合わせて結党した立憲民主党の枝野幸男代表、希望の党の玉木雄一…

    (2017年11月20日 10:53)

  • 連合 野党再編と距離 衆院選総括素案、連携必要性は指摘

     民進党を支持してきた連合がまとめた先の衆院選総括の素案が19日、明らかになった。民進が立憲民主党と希望の党に分裂した選挙戦を「組織力を十分に発揮し得る状況に至…

    (2017年11月20日 07:30)

  • 選挙 福島市長選 木幡氏が初当選

     任期満了に伴う福島市長選は19日投開票され、新人で前復興庁福島復興局長の木幡浩氏(57)が、現職の小林香氏(58)、新人で元県議の桜田葉子氏(60)ら3人を破…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 首相日々 19日

     (19日) ◇午前 来客なく、東京・富ケ谷の私邸で過ごす。 ◇午後 4時59分 東京・虎ノ門のホテルオークラ。宴会場「アスコットホール」で大林剛郎大林組会長の…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 空自 米軍B52と訓練 8月 核搭載可能な爆撃機

     核兵器を搭載できる米空軍のB52戦略爆撃機が8月、日本列島上空を横断した後、日本海上空で航空自衛隊のF15戦闘機と共同訓練をしたと政府関係者が明らかにした。北…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 連合 衆院選総括素案 「野党再編と距離」 連携必要性は指摘

     民進党を支持してきた連合がまとめた先の衆院選総括の素案が19日、明らかになった。民進が立憲民主党と希望の党に分裂した選挙戦を「組織力を十分に発揮し得る状況に至…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 鹿児島・奄美市長選 朝山氏が3選

     奄美市長(鹿児島県)朝山毅氏(70)が3選。元看護師の荒田まゆみ氏(69)を破る。投票率は48・06%。当 13264 朝山毅<3>無現=[自][公]   3…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 鹿児島・南さつま市長選 本坊氏が3選

     (19日) ◇南さつま市長(鹿児島県)本坊輝雄氏(62)が3選。元鹿児島県笠沙町長の中尾昌作氏(64)を破る。投票率は67・58%。当10293 本坊輝雄<3…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 千葉・いすみ市長選 太田氏が無投票で4選

     (19日) ◇いすみ市長(千葉県) 太田洋氏(69)=無現=が無投票で4選。

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 徳島・鳴門市長選 泉氏が無投票で3選

     (19日) ◇鳴門市長(徳島県) 16日に任期満了となった泉理彦氏(56)=無前=が無投票で3選。

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 鹿児島・霧島市長選 中重氏が初当選

     (19日) ◇霧島市長(鹿児島県) 会社役員の中重真一氏(40)が初当選。現職の前田終止氏(70)を破る。投票率は57・64%。当29455 中重真一<1>無…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 茨城・神栖市長選 石田氏が初当選

     (19日) ◇神栖市長(茨城県) 元県議の石田進氏(59)が初当選。元市議の伊藤大氏(44)▽元市議の境川幸雄氏(57)を破る。投票率は54・91%。当 22…

    (2017年11月20日 02:31)

  • 選挙 名古屋市議補選 国政氏が当選 立憲、初の地方議員

     衆院選に出馬した市議の辞職に伴う名古屋市議東区補選(改選数1)で19日、立憲民主党の新人、国政直記氏(28)が初当選した。立憲の党本部によると、同党所属で初め…

    (2017年11月20日 02:09)

小池劇場の役者たち

安倍続投を読む

安倍政治への注文

視座・衆院選2017

混迷・衆院選2017

民進党代表選

点検・自民改憲

新閣僚に聞く

揺らぐ「1強」

「安倍改憲」を問う

憲法70年

「共謀罪」私はこう思う

憲法論議

どう向き合う

昭和史のかたち

「戦争の世紀」研究

世界の選挙から

時代の風

論プラス

毎日フォーラム

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 貴乃花親方、理事長選で思惑…モンゴル報道
  2. お笑いタレント たむけん、マラソンも炎上も「もう勘弁」神戸マラソン何とか完走(スポニチ)
  3. トレンドブログ 座間事件「フェイク」証言 批判相次ぐ
  4. 歌舞伎俳優 海老蔵 麻央さんも愛した「うなりくん」の日本一を祝福(スポニチ)
  5. ジャンプ 伊東は転倒、病院へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです