サッカー:FC岐阜社長、難病ALS公表 36歳、「天職」可能な限り続投 (15時16分)

 サッカーJ2、FC岐阜の恩田聖敬(さとし)社長(36)が、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症していることを30日明らかにした。ALSは全身の筋肉が徐々に動かなくなる原因不明の難病。ラモス瑠偉(るい)監督が同席し岐阜市の長良川競技場で開いた記者会見で、恩田社長... 続きを読む

アーカイブへ