エボラ出血熱:対策で日中韓連携強化 保健相会合 (03時09分)

 【北京・工藤哲】日本、中国、韓国の保健担当相が共通課題について意見交換する「日中韓保健相会合」が23日、北京で開かれ、西アフリカで感染が拡大するエボラ出血熱の対応で3カ国が連携を強めることで一致した。日中韓の間では、外相会談や首脳会談の開催が模索されており、... 続きを読む

アーカイブへ