安倍首相:戦犯処刑軍人法要に追悼文「魂賭し祖国の礎に」 (19時51分)

 安倍晋三首相が4月、A級、BC級戦犯として処刑された旧日本軍人の追悼法要に「自民党総裁」名で追悼文を送っていたことが27日分かった。菅義偉官房長官は同日の記者会見で「私人としてのメッセージだと思っている。政府としてのコメントは差し控えたい」と述べた。 法要は... 続きを読む

アーカイブへ