エボラ出血熱:受け入れ、福岡の病院変更−−厚労省 (03時23分)

 厚生労働省は23日、エボラ出血熱など「1類感染症」を受け入れる「第1種感染症指定医療機関」について、同省が公表している44の病院のうち「福岡市立こども病院・感染症センター」(福岡県)を、「独立行政法人国立病院機構福岡東医療センター」(同県)に変更した。指定主... 続きを読む

アーカイブへ