マレーシア機撃墜:親露派、遺体引き渡し 飛行記録提出、態度を軟化 安保理、非難決議採択 (15時28分)

 【ニューヨーク草野和彦、ブリュッセル斎藤義彦、モスクワ田中洋之】マレーシア航空機撃墜事件(乗員・乗客298人死亡)で、ウクライナ東部を支配する親露派武装集団は21日、墜落現場から収容した多数の遺体をウクライナ当局に引き渡す作業を開始した。遺体損傷などに対し、... 続きを読む

アーカイブへ