エボラ出血熱:感染者数11月初めに2万人超 WHO (16時07分)

 世界保健機関(WHO)の専門家チームは23日までに、西アフリカで流行するエボラ出血熱の感染者数が、このまま推移すれば11月初めに2万人を超える恐れがあるとの論文をまとめた。WHOによると、感染者はこれまでに5800人を超えたが、今後1カ月余りで3倍以上に急増... 続きを読む

アーカイブへ