メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選栃木

NHK宇都宮放送局長が立候補表明し退職

 2016年夏の参院選栃木選挙区(改選数1)に、NHK宇都宮放送局長の田野辺隆男氏(55)が31日、無所属で立候補する意向を明らかにした。田野辺氏は同日付でNHKを退職。「反安倍政権の声を結集したい」とし、野党の支援を受けられるよう呼び掛ける。

     同選挙区は自民現職が再選を目指すほか、民主が無所属新人の推薦を内定。共産、幸福実現がそれぞれ新人を擁立する。【高橋隆輔】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    2. JAL 自ら選んだ男性CAの道「男女に関係なく志望を」
    3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
    4. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
    5. 祇園祭 後祭の宵山始まる 24日の花傘巡行は猛暑で中止

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]