メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鈴木宗男・大地代表が自民公認候補を支持

 町村信孝前衆院議長の死去に伴う衆院北海道5区補選(4月24日投開票)で、新党大地の鈴木宗男代表は9日、自民党が公認する町村氏の次女の夫、和田義明氏の支持を表明した。新党大地は推薦する方針で、オール野党による共闘が成立しないことになった。

     鈴木氏は札幌市内で開かれたセミナーで、「共産党が入った統一候補はありえない」と述べた。

     同補選では民主党道連が昨年12月、道連常任幹事の池田真紀氏に出馬を要請。池田氏は無所属での立候補を表明し、道連は野党統一候補を目指して新党大地や維新の党に協力を呼びかけていた。共産党は野党共闘が実現する場合、公認候補の橋本美香氏の不出馬を示唆していた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 世界の雑記帳 路上販売の赤いトランプ帽は外国製、就任式参加者に衝撃広がる
    2. 松方弘樹さん死去 元妻の仁科さん「私が本気で愛し…」
    3. 稀勢の里関 中学時代はエースで4番…野球で鍛えた足腰
    4. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳
    5. 兵庫県弁護士会 会長に外国籍の白承豪さん

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]